人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.12.19

今、最も注目されている温泉地は?全国の人気温泉地ランキング

12月に入り、寒さが一段と厳しくなった。そんな芯から冷えるこの時期に恋しくなるのが温泉だろう。

そこで今回、観光に関する調査・研究、地域振興機関「じゃらんリサーチセンター」による「全国人気温泉地ランキング2019」と、そのランキングをもとにした注目すべき温泉地のトピックスを紹介していく。

全国人気温泉地ランキング2019

1位は13年連続「箱根温泉」、2位は4年連続「草津温泉」となった。特筆すべきは、3位「登別温泉」と4位「道後温泉」が、それぞれ前年から2ランクアップしたことだ。

トピックス①:「登別温泉」と「道後温泉」がランクアップした秘密とは?

【登別温泉】
「全国人気温泉地ランキング2019(もう一度行ってみたい温泉地)」の北海道居住者において、「登別温泉」がダントツの1位に輝いている。泉質の良さや種類の豊富さを評価する声が多いが、それに加えて特に支持されているのが宿泊施設だ。
「じゃらん北海道版旅行者動向調査2018」では、登別温泉が「魅力的な宿泊施設の多さ」で1位を獲得し、口コミ点数の高い宿が増加している。宿泊施設を起点に温泉地全体の評価を高めて、道内から盛り上げたことがランクアップの鍵となった。

<「登別温泉」に満足したポイント ※フリーコメントより一部抜粋>
・ホテルの接客や料理などサービスが良かった。泉質も昔ながらの温泉街の感じも良い(37歳男性)
・いつ行っても、乳白濁のお湯につかると気分がいい。料理も凝った宿が増えたと思う(55歳女性)
・泉質の種類が豊富、特に硫黄泉は北海道トップクラスだと思う(33歳女性)

【道後温泉】
「全国人気温泉地ランキング2019(もう一度行ってみたい温泉地)」の中国・四国居住者において、「道後温泉」が去年から2ランクアップして1位になった。

支持されている理由として、「街の雰囲気が好きだから」が最も多い。たとえば温泉街の雰囲気作りを大切にするために、アートと温泉を融合させたアートフェスティバル「道後オンセナート」を中心に、街を盛り上げている。そのようなイベントを継続的に開催することで、話題性を高めて地元中心にリピーターを増やしたことがポイントとなった。

<「道後温泉」に満足したポイント ※フリーコメントより一部抜粋>
・温泉施設は歴史を感じる所で、商店街の雰囲気も好きです。とてもきれいに整備されていました(32歳男性)
・道後オンセナート等の取り組みが面白い(66歳男性)
・周囲が賑わっているし、レトロで雰囲気のある建物が大好き(49歳女性)

満足度を上げるには「泉質の良さ」×「大自然の絶景」が鍵!

最近1年間に行ったことがある温泉地のうち「満足した」温泉地の総合ランキングについて考察が行われた。

○総合ランキング【1年間の訪問者100人以上】
1位 奥飛騨温泉郷(岐阜県)…かけ流しの温泉と伝統建築に、山岳温泉らしい自然環境が加わった温泉郷
2位 白骨温泉(長野県) …乳白色の柔らかいお湯と、10以上の源泉が湧き出ていることが特徴
3位 わいた温泉郷(熊本県)…温泉成分を含んだ湯煙が立ち上る街並みと、多様な源泉とにごり湯も特徴

ランキング上位の温泉地の共通項として上がるのが、「泉質の良さ」×「大自然の絶景」である。特に1位になった「奥飛騨温泉郷」に着目すると、飛騨山脈など山々に囲まれながらゆったりできる露天風呂が人気で、新緑露天、紅葉露天、雪見露天など四季折々の楽しみ方がある。さらなる仕掛けとして、雪や氷のライトアップや、新穂高ロープウェイのナイトクルージングを充実させたりと、夜のイベントコンテンツを充実させることで街全体を楽しめる取り組みを行っている。

<「奥飛騨温泉郷」に満足したポイント ※フリーコメントより一部抜粋>
・雪の季節には、氷柱を直ぐ側で見ながらゆったり温泉に入れるのが楽しいです(38歳男性)
・冬の雪と氷のライトアップが幻想的でとっても感動しました(30歳女性)
・源泉かけながしが気持ちよくて、さらに白いお湯、湯の華も良い(50歳女性)
・複数の温泉郷があり、ロープウェイなど観光施設も楽しめる(63歳男性)

大自然を存分に楽しむ「山系アクティビティ」との組み合わせが人気の秘訣!

最近1年間に行ったことがある温泉地のうち「満足した」温泉地の秘湯部門ランキングについての考察も行われた。

○秘湯部門【1年間の訪問者50人以上100人未満】
1位 乗鞍高原温泉(長野県) …乗鞍岳に囲まれた自然とさまざまな源泉かけ流しを楽しめる温泉郷
2位 秋田八幡平温泉郷(秋田県) …八幡平の大自然中央に位置し、昔ながらの長期滞在型湯治場も多い
3位 小豆島の温泉(香川県) …独特の火山岩の痕跡が織りなす地形と泉質、雄大な眺望が特徴

「乗鞍高原温泉」に多かったコメントは、「アルプスの自然」や「泉質の良さ」が見受けられた。加えて見られたのが「散策・トレッキング・登山」。温泉を楽しむだけでなく、乗鞍高原の自然を満喫できるアクティビティと組み合わせることで、アウトドアコア層を取り込めたと考えられる。
また、乗鞍高原では、乗鞍天空マラソンやマウンテンサイクリング、星空ツアーなどさまざまな体験イベントにも取り組むことで注目を集めている。

<「乗鞍高原温泉」に満足したポイント ※フリーコメントより一部抜粋>
・大自然に抱かれた環境と硫黄泉特有の温泉が楽しめました(61歳男性)
・アルプスの景色がすばらしく、温泉も良いし、トレッキングとあわせるとさらに気持ちいい(48歳男性)
・泉質がとてもよく、乗鞍高原で四季にあわせて散策するのが楽しい(64歳男性)

出典元:株式会社リクルートライフスタイル

構成/こじへい

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年6月14日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「メンズ美的ビューティーボックス」!  特集は「2019年上半期ヒット商品大研究」「NEW渋谷の全貌」etc.

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。