人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.12.30

年末年始は酒旅へ!おいしい地元のお酒と出会うコツは?

今年の年末年始は、旅に出る予定があるなら、ぜひ「酒旅」をしてみてはいかがだろうか。酒旅でおいしいお酒やのんびり飲める場所に出会うには、ちょっとしたコツがある。酒旅のエキスパートに、伝授してもらった。

旅先でお酒を飲みたくなる理由ランキング!

(画像はイメージ)

リクルートライフスタイルの旅行情報誌『じゃらん』が実施した酒旅に関するアンケート調査では、73%が旅先でお酒を楽しむ「酒旅」をしてみたいと回答した。さらに「旅先でお酒を飲みたくなる理由」の問いに対しては、上位5位は次の結果となった。

出典:じゃらんニュース『この冬オススメ!ご当地の美食と地酒を楽しむ「酒旅」に行こう【全国】』2018.12.5

この年末年始に酒旅に出たいなら、ぜひランキング5位のそれぞれの楽しみ方を全部実践してみよう。

その楽しむコツを『じゃらん酒旅BOOK 2019-2020保存版』編集長で唎酒師(ききざけし)でもある西尚子さんにアドバイスしてもらった。

1.おいしい食事と共に酒を味わうには?

(画像はイメージ)

酒旅では、ぜひ現地のお酒に合う料理やおつまみに出会いたいものだ。そうしたメニューを提供しているお店は、やはり地元ならではの居酒屋だろうか? それとも老舗旅館だろうか?

●「居酒屋」「老舗旅館」どちらでもOK。楽しみ方次第で選ぶ!

「居酒屋でも老舗旅館でも『地元ならでは』にこだわっているところはあります。ですから“どう楽しみたいか”で選んでいただければと思います。いろんな楽しみ方ができるのも旅の醍醐味ですしね。いろいろな料理をその日の気分で味わってみたいなら、自分でメニューが選べる居酒屋。地元の常連さんとの交流もできます。そして前菜から食後のデザートまで、何が出てくるのかを楽しみながら杯を傾けるなら、老舗旅館。酒器や料理の盛り付けなども楽しめます。旅館は食べて飲んだ後は部屋に戻って寝るだけなのでラクチンですね」

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年1月16日(水) 発売

DIME最新号の特集は「あなたの願いをかなえる神ガジェット100!」「ニトリVS無印良品のコスパNo.1商品対決」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ