人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2019.01.05

ルーターや中継機を購入する前に押さえておきたいWi-Fiの最新専門用語

Wi-Fiルーターを選ぶ際にネックなのが、難しい専門用語だ。パッケージなどに記載されている、頻出用語を解説しよう。

Wi-Fiに関する専門用語

QoS(キュー・オー・エス)

Quality of Serviceの略で、通信品質を保持するための技術。優先的安定した電波で利用したいサービスなどを設定できる。

ビームフォーミング

電波を特定の方向に集中的に向ける技術。電波に指向性を持たせることで、電波が行きわたりにくい場所や端末にも届きやすくする。

MU-MIMO

Multi User MIMOの略。複数の端末間で同時にデータ通信を行なう技術だ。「1対1」でなく「1対多」の通信を実現する。

256QAM

QAMは変調方式のことで、256QAMは無線通信の変調方式のひとつ。送信データ量の密度を高め、高速化に寄与する。

バンドステアリング

2.4GHzと5GHz、2つの周波数帯を使い分ける機能。混雑の状況に応じて周波数帯を自動的に切り替えることができる。

DHCP

Dynamic Host Configuration Protocolの略。端末に自動でネットワークアドレスを割り当てる。ルーターの重要な機能だ。

SSID

Wi-Fiのアクセスポイントを識別するための名前。スマホでWi-Fiをオンにすると、リスト表示される接続先のことだ。

トライバンド

2.4GHz帯に加え、5GHz帯×2の計3種類の帯域を使って通信すること。複数の帯域を使えるほうが多くの端末をつなげられる。

IPv6

インターネットに用いる通信プロトコルのひとつ。従来のプロトコルであるIPv4よりも高速かつセキュアに通信できる。

ブリッジ

アクセスポイントモードともいわれ、Wi-Fiルーターのルーター機能をオフにして、Wi-Fiを中継するモードのこと。

取材・文/太田百合子

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年6月14日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「メンズ美的ビューティーボックス」!  特集は「2019年上半期ヒット商品大研究」「NEW渋谷の全貌」etc.

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。