人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

右脳、左脳の診断でわかったイマドキ男女が好む異性のタイプ

2018.12.19

現時点の「右脳診断」集計結果で最も多かったタイプは?

パートナーエージェントの広報担当によると、現在までの右脳診断における集計の結果、男女それぞれのトップ2は次の結果だったそうだ。

【男性が好む女性のタイプ】

1位 スターを夢見るアイドルの卵

解説「自分の目標を定め、ネガティブな状況であっても楽観的に捉え、目標のためにコツコツと努力を続けることができる女性です。」

2位 銀座のNO.1ホステス

解説「あなたの気持ちや考えを受け入れてくれる女性です。また、周囲の状況を良く見て、困っている人がいるとさりげなく助けることができる人です。」

【女性が好む男性のタイプ】

1位 隠れ家的なバーのマスター

解説「あなたの気持ちや考えを受け入れてくれる男性です。また、周囲の状況を良く見て、困っている人がいるとさりげなく助けることができる人です。」

2位 俳優の卵

解説「自分の目標を定め、ネガティブな状況であっても楽観的に捉え、目標のためにコツコツと努力を続けることができる男性です。」

これらの、診断結果のうち多かった好みのタイプから、昨今の男女の好みの傾向を担当者に解説してもらった。

「男女ともに言えることとして、パートナーには『自分の話を聞いて欲しい』という従来の結婚相手像があることが分かります。そしてそれにあわせて、結婚相手には『自分が応援できる人』も求めています。現時点の診断結果からは、これらの2つの結婚相手像が見えています。とくに『自分が応援できる人』というのは、今ドキの考え方が現れているように思います。昔から妻は“内助の功”などと言われてきましたが、昨今、男性にとっては共働きを望んでいる、または、妻にも社会で活躍して欲しいなどという考え方が強くなっており、その分、結婚観も変わってきているのかもしれません」

このことから、自分が「話を聞いてくれる人」「応援したいと思わせる人」になることが、結婚へと近づく可能性が高いということ。ぜひパートナー選びのヒントにしてみよう。

【取材協力】
パートナーエージェント
https://www.p-a.jp/

取材・文/石原亜香利

こちらの記事も読まれています

人前で話す時に緊張しない3つのコツ

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年3月16日 発売

特別付録は進化した「超望遠12倍スマホレンズ」!5Gの最新情報や今買うべき新製品を一挙紹介!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。