人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.12.12

イタリアのバイクブランドADIVAがダブルシートの大型電動スクーター「VX-1」を発売

気軽に乗れてパワーもある軽二輪(250cc)のスクーターは、普通自動二輪免許を持っている人から人気のあるクラスだ。

ADIVAから登場した250ccの『VX-1』は大型のウインドスクリーンやダブルシートを備え、タンデムでの高速移動も快適にこなせる大型電動スクーター。

EVのメリットである、環境負荷やランニングコストの低さはもちろんのこと、電動バイクならではのライディングの楽しさを実現するモデルとしてVX-1は誕生した。

電動バイク『VX-1』

100Vおよび200Vの交流充電に対応。家庭用の100Vコンセントに付属の充電ケーブルを差し込むだけで、簡単に充電が可能だ。国際規格である「SAE J1772ソケット」を使用し200Vの充電機器に接続すれば、より短時間で充電できる。

走行距離あたりのコストを考えたとき、ガソリンエンジン車は1kmあたり「約5円」だが、VX-1はその1/3の「約1.66円」!長距離を走る人にとっては、ランニングコストは大きな差になる。

リアホイールに直結したアディバ独自の「インホイールモーター」を採用。サイズ、重量、部品点数を最小化する、効率的なパワーユニットだ。モーターならではのダイレクトな加速感を得られると共に、100km/hまで到達するのに6秒という優れた加速性能を実現。

また、スクーターの構造上、エンジンの代わりにモーターを搭載することはバネ下重量の圧倒的な軽量化につながる。さらにVX-1は、軽量なアルミフレームやバッテリー搭載位置を下げた低重心設計により、軽快さと安定性を両立したハンドリング。

加速/減速/後退をスロットルだけで自在に操作することができる「マルチファンクションスロットル」を採用。走行状態でスロットルを戻すと回生ブレーキが作動し、車体を減速させるとともにバッテリーへ補充電を行うことができる。

メーカー希望小売価格(消費税込み)
7.2kWh仕様 ¥1,140,000
10.8kWh仕様 ¥1,380,000
14.4kWh仕様 ¥1,620,000

詳細は、アディバ公式サイト(関連情報)をチェックだ。

関連情報/https://adiva.co.jp
構成/ino

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年6月14日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「メンズ美的ビューティーボックス」!  特集は「2019年上半期ヒット商品大研究」「NEW渋谷の全貌」etc.

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。