人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.12.11

庫内の容量を最大化したイトーキのパーソナルロッカー「suffi」

イトーキは、多様な働き方をサポートするために、庫内の容量を最大化したパーソナルロッカー「suffi(サフィ)」を2019年1月に発売する。

近年、個人専用デスクを設定しない“フリーアドレス”や、仕事内容に合わせて働く場所を選ぶ“Activity Based Working”を導入するオフィスが増加。固定席を設定せずに席を選んで働ける、この環境を活用するためには、仕事に必要な資料やノートPC、文具以外の手荷物を一時保管するロッカーが必要となってくる。また、使用後の資料やノートPC、文具などのツール類を効率よく収納できる機能も重要だ。

今回発売する「suffi」は、使いやすい寸法体系を考慮しながら庫内の大容量化を実現。庫内トレイや書類ポケット、ペントレイの庫内パーツによって、機能的に収納することができる。庫内トレイの有効サイズは15インチPCまで対応。オプションの追加トレイを積み重ねることも可能だ。

鍵の種類はシリンダー錠、ダイヤル錠、オートロックプッシュボタン錠、カードキータイプの4種類。本体カラーはホワイト、サテンブラックの2色、ベースカラーはホワイト、ブラックの2色を用意。ベースを除いた本体価格は、税別108,300円(4人用/シリンダー錠/投函口あり/ホワイト)ほか。

また、イトーキは、一人ひとりの体格差やワークスタイルの変化に合わせて天板の高さを自由に変える電動上下昇降デスク「toiro(トイロ)」と、オフィス活動計測アプリ「Workcise App(ワークサイズアプリ)」の連携を開始すると発表。

スマートフォンで計測した活動量をもとに、長時間座りすぎの人にテーブルを微昇降させて知らせる機能など、より効果的に「toiro」を使用できるよう「Workcise App」をアップデート。タイマー設定による会議のタイムマネージメントや、自動で一人ひとりの体格に合わせた姿勢をサポートすることも可能だ。サービス提供開始はiOSが2019年1月、Android が2019年3月の予定。なお、「Workcise App」と「toiro」との連携には、別途通信ユニット(Bluetoothアダプタ)が必要となる。

関連情報
https://www.itoki.jp/

構成/立原尚子

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年5月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「マルチUSB付きIDホルダー」! 特集は「本当に売れているモノランキング」「勝負時計BEST 50」etc.

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。