人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

副業マッチングサイトの担当者に聞く登録者の年代と職種、クライアントの実態

2018.12.11

約5000人が登録しているという「シューマツワーカー」。ホワイトワーカーのスキルがあるなら週末の空き時間を活用して上手に副業しよう!

5000人が登録する注目の副業サイト!

「5年前、借金を抱えて副業しようと思いましたが、詐欺みたいな副業しか無く、副業できませんでした。一方でベンチャー企業では副業社員を活用して大きくなった事例がありました。300人規模の会社が初期は副業社員に手伝ってもらっていた例もあります。だから、良質なプラットフォームを作ろうと思いました」と、シューマツワーカーの松村幸弥代表取締役CEOは話す。

昨年2月にβ版をリリースし、7月には正式版をリリースした。

毎月500〜600人の登録があり、現在は約5000人が登録している。登録者は30代前後が多く、エンジニアが7〜8割を占める。マーケター、デザイナーが各1割で、残りがWebディレクター、人事、広報だ。エンジニアが多いのは、副業と相性が良い職種で、足りてない職種だからだ。

稼働者は登録者の1割程度。1年半前、クライアントはベンチャー企業だけだったが、上場企業を始めとする大企業も増えつつある。クライアント数は累計160社だ。

オーダーで多いのはエンジニアで、受注の7〜8割を占める。

副業で30万円を稼ぐ人も!

収入は週10時間の稼働で、平均月収12万円だ。時給にして2500〜3000円。稼いでる人の中には、最高月収30万円を叩き出してる人もいる。

登録者はお金が目的の一つより、「成長したい」、「本業でできないことにチャレンジしたい」、「大手企業に勤めながらベンチャーにジョインしたい」といった人が多いという。

経歴書と実績を登録すれば、登録自体は誰でもできるが、同社が電話かオンラインで副業できる状態なのか、モチベーションは何なのか、スキルはどうなのか確認するという。

仕組みは、(1)同社が案件をお勧めするパターン、(2)サイト上の募集を見て応募するパターンがある。案件を紹介する前に面談、書類選考を行い、最後にクライアントと面談がある。
仕事が決まったら、同社と経歴書を交わす。

クライアントの募集は、Google、facebookなどへの広告出稿のほか営業マンが行っている。

登録者は、PRタイムスのプレスリリースを見たり、口コミで登録するケースが多い。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年11月15日 発売

DIME最新号の特別付録は「スタンド一体型簡易スマホジンバル」!今年から5年先のトレンドまで丸わかり!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。