人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

Pythonにも対応!X'masプレゼントにぴったりのロボットプログラミング学習キット「ArtecRobo 2.0」

2018.12.09

2020年から始まる小学校の「プログラミング授業の必修化」。もし、子供がいるのなら、今から学習を始めておくことも視野に入れたほうがいいだろう。

そこでオススメしたいのが、縦・横・斜めのすべての方向に接続することができるブロックにより、自由な形状のオリジナルロボットの組み立てが子どもでも直感的に行えるキット『ArtecROBO』。

ロボットプログラミング学習キット『ArtecRobo 2.0』

無料ダウンロードできるソフトウェアを使って、初心者でも簡単にロボットの動作制御プログラムを作成できるのが特長だ。小学校・中学校・高校の教科単元に準拠した学校向けの教員用指導書やカリキュラムなどが豊富にあり、各地で採用されているほか、塾などのロボットプログラミング教室でも利用されている。

そして、今回登場した『ArtecRobo 2.0』は、ボード上に5×5フルカラーLEDマトリクスや、光センサーや温度センサー、加速度センサーなど各種センサーを配置。MITメディアラボが開発した『Scratch』(スクラッチ)の最新バージョン『Scratch 3.0』をベースとしたビジュアルプログラミングソフトによるプログラミングの他、人工知能の分野で幅広く使用されている言語『Python』(パイソン)によるプログラミングも行うことができる。

さらに、BluetoothWi-Fiによる無線機能も搭載しており、ロボット間での無線通信や、iPadAndroidタブレット、Chromebookで作成したプログラムの転送にも対応。さらにロボットをインターネットに接続し、Webサービスと連携することで、IoTAIなどの先端の技術まで深く学ぶことができるのだ。

関連情報/https://www.artec-kk.co.jp/artecrobo/ja/

構成/ino

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年9月14日(土) 発売

DIME最新号の特別付録は「デジタルスプーンスケール」!さらに激変するスマホの大特集に最新iPhone情報も!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。