人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.12.09

2018年に発売されたランボルギーニの新モデルまとめ

今回は2018年に発売された自動車の中からランボルギーニの車の情報をピックアップしました。来年はいったいどんな車が発売されるのか楽しみですね。

今年発売されたランボルギーニの新型車まとめ

ランボルギーニ「アヴェンタドールSVJ」

8月に米国カリフォルニア州で開催されたモンテレー・カー・ウィークのイベント「ザ・クエイル・モータースポーツ・ギャザリング」で量産車史上最速のラップレコードを記録したランボルギーニ・アヴェンタドールSVJが初公開された。

【参考】量産車史上最速のラップレコードを記録した新型ランボルギーニ「アヴェンタドールSVJ」が初公開

ランボルギーニ『ミウラSVR』

かつて生産された中で最も有名なミウラの一台『ミウラSVR』のレストアがランボルギーニ・ポロストリコによって完成し、日本の中山サーキットで披露された。 ランボルギーニ・ミウラは、イタリアのサンタアガタ・ボロネーゼにあるランボルギーニの工場で1966年から1972年までの間に763台のみ生産された。しかし、多くの模型メーカーが、自動車の歴史に残るこの不朽の名車のスケールモデルを制作したため、サンタアガタ以外でも多くのミウラが作り出されている。

【参考】ランボルギーニ・ポロストリコによってレストアされた不朽の名車『ミウラSVR』

ランボルギーニ『ウラカン・ペルフォルマンテ・スパイダー』

アウトモビリ・ランボルギーニは5月4日まで開催中の2018年北京モーターショーにおいて、『ウラカン・ペルフォルマンテ・スパイダー』をアジアで初公開した。

【参考】5.2ℓV10エンジンを搭載したランボルギーニの最強コンバーチブル『ウラカン・ペルフォルマンテ・スパイダー』

ランボルギーニ『ウラカン・スーパートロフェオEVO』

世界最速のワンメイクレースと呼ばれる、ランボルギーニ・スーパートロフェオの2018年アジアシーズンが、いよいよ開幕。併せて新型『ウラカン・スーパートロフェオEVO』がデビューを飾る予定だ

【参考】ランボルギーニ・スーパートロフェオ・アジアで新型『ウラカン・スーパートロフェオEVO』デビュー

ランボルギーニ『ウラカン・ペルフォルマンテ・スパイダー』

ウラカン・ペルフォルマンテ・スパイダー

アウトモビリ・ランボルギーニから革新的な技術、パフォーマンス、オープンエアー走行の究極の組み合わせたランボルギーニ『ウラカン・ペルフォルマンテ・スパイダー』が公開された。最初のデリバリーは2018年夏以降を予定。日本での価格は3561万3532円。

【参考】ランボルギーニが5.2ℓ、V10気筒エンジンを搭載した最強のコンバーチブル『ウラカン・ペルフォルマンテ・スパイダー』を公開

構成/チーム@DIME

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年5月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「マルチUSB付きIDホルダー」! 特集は「本当に売れているモノランキング」「勝負時計BEST 50」etc.

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。