人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.12.09

今、一番アツい城はどこ?ファンが選んだ日本のお城ランキングTOP30

姫路城、大阪城、彦根城など…

日本には様々な名城と呼ばれるお城がある。その中でも今もっともアツいお城というと、いったい、どこになるのだろうか?

そこで今回、お城ファンが実際に訪れた日本のお城ランキングTOP30(2018年版)を紹介する。

なお本ランキングは、日本のお城をテーマとしたGPSスタンプラリーアプリ「ニッポン城めぐり」利用者のGPS(位置情報)データが解析され、TOP300まで割り出されたうちの上位30位までを抽出したものだ。

お城ファンが実際に訪れた日本全国のお城ランキングTOP30

第1位(―):姫路城(兵庫県姫路市)
2位(↑):松山城(愛媛県松山市)
3位(―):松本城(長野県松本市)
4位(↑):高知城(高知県高知市)
5位(↓):犬山城(愛知県犬山市)
6位(―):松江城(島根県松江市)
7位(↓):彦根城(滋賀県彦根市)
8位(↑):会津若松城[鶴ヶ城](福島県会津若松市)
9位(―):竹田城(兵庫県朝来市)
10位(↑):名古屋城(愛知県名古屋市)
11位(↓):備中松山城(岡山県高梁市)
12位(↓):上田城(長野県上田市)
13位(↑):小田原城(神奈川県小田原市)
14位(↑):丸岡城(福井県坂井市)
15位(↓):岡山城(岡山県岡山市)
16位(↑):丸亀城(香川県丸亀市)
17位(↑):駿府城(静岡県静岡市)
18位(↑):躑躅ヶ崎館[武田氏館](山梨県甲府市)
19位(↓):大坂城(大阪府大阪市)
20位(―):岐阜城(岐阜県岐阜市)
21位(↑):二条城(京都府京都市)
22位(↑):甲府城(山梨県甲府市)
23位(↑):高松城(香川県高松市)
24位(↑):苗木城(岐阜県中津川市)
25位(↓):浜松城(静岡県浜松市)
26位(―):岩村城(岐阜県恵那市)
27位(↓):岡崎城(愛知県岡崎市)
28位(↓):高取城(奈良県高取町)
29位(↓):仙台城(宮城県仙台市)
30位(↑):鹿児島城(鹿児島県鹿児島市)

本ランキングは、日本100名城・続日本100名城などの一般的に良く知られるお城はもちろん、北は北海道・南は沖縄まで全国に実在したお城3,000城が対象とされ、天守等の建物が存在するお城だけでなく、遺構が残っていない城跡も含まれている。

その中で1位に輝いたのは、姫路城。ユネスコ世界遺産リストにも登録され、白鷺城の別名で知られる日本屈指の美しさを誇る名城だ。

2位には、平成18年に「日本100名城」、平成19年には「美しい日本の歴史的風土100選」に選定された松山城、3位には国宝に指定されている天守を頂く松本城がランクインした。

なお、2018年は明治維新から150年の節目にあたり、NHK大河ドラマ「西郷どん」が放送され、関連する地域・自治体で多数の催しやキャンペーンが実施された。これらの影響により、幕末に関連する城郭(高知城、会津若松城、鹿児島城など)の多くにランクアップの傾向が見受けられる。

出典元:ユーエム・サクシード株式会社

構成/こじへい

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年5月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「マルチUSB付きIDホルダー」! 特集は「本当に売れているモノランキング」「勝負時計BEST 50」etc.

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。