人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.12.12

市場規模は1700万ドル!アメリカで「カリフラワーフード」が人気の理由

数年前からアメリカでは、糖質を多く含むハイカロリーな小麦や米などの炭水化物の代替品として、野菜を使った食品の人気が高まっています。

その中でも最近特に人気なのが「カリフラワー」を使った食品です。

アメリカのスーパーに行くと、カリフラワーを用いた様々な冷凍食品を見つけることができます。

アメリカのスーパーで見つけたカリフラワーフード

1.カリフラワーライス

カリフラワーを米粒と同じ大きさに切り揃えて米のようにしたもの。1カップ約20カロリーで、白米と比較してとても低カロリーです。

2.カリフラワーボウル

カリフラワーライスにひよこ豆、豆腐、ケールなどのヘルシー食材を入れ、ゴマのソースで味付けしたボウル料理。レンジで温めるだけで食べられる便利な冷凍食品です。

3.カリフラワー・ピザ

粉末状にしたカリフラワーにトウモロコシの粉を混ぜたピザ。普通のピザと比較するとパサパサの食感で、くずれやすい生地ですが、慣れるとクセになる味です。

4.カリフラワーパンケーキ

粉末状にしたカリフラワーにパルメザンチーズとネギを混ぜて、焼き揚げたもの。

5.カリフラワー・アイスクリーム


http://peekabooicecream.com/

カリフラワーをベースにしたチョコレート味のオーガニック・アイスクリームです。

このように料理からスイーツまで多種多様なカリフラワー・フードが各社から発売されています。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年3月15日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「超望遠8倍スマホズームレンズ」! 特集は「春の新製品ベストバイ」「超進化形スーツ」 etc.

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。