人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.12.06

ANAのエアバスA380型機「FLYING HONU」就航日、来年5月24日に決定

ANAは、2019年5月24日の成田発ホノルル行きより、「FLYING HONU」1号機を投入し、世界最大の旅客機エアバスA380型機の運航を開始すると発表した。

エアバスA380型機での運航は週3往復(火・金・日出発)より開始し、2号機を投入する2019年7月1日より、週10往復まで拡大する。1号機は、ドイツ・ハンブルクのエアバスの工場にて2018年12月中旬に塗装作業を完了させる予定。新たに導入するファーストクラス、エコノミークラスの「ANA COUCHii(カウチ)」含めたエアバスA380型機の座席については、2019年1月中に販売開始予定としている。

また、「FLYING HONU」の就航に合わせて、ホノルル線の機内サービスを一新。機内食では、新たに「Four Seasons Resort Oahu at Ko Olina」や「bills」とコラボレーションし、ANAのホノルル線限定メニューを提供するほか、ANAとしては初となるプレミアムエコノミー専用メニューを用意する。

プレミアムエコノミー専用洋食メニュー例(日本発)

寝具やアメニティキットなどの機内アメニティも一新し、ファーストクラスでは、航空会社としては世界で初めて英国グローブトロッターとコラボレーションしたアメニティキットを提供。ビジネスクラスでは、ホノルル線としては初めてアメニティキットとリラックスウェアを提供する。また、カウチシート「ANA COUCHii」では、専用の寝具を用意。さらに、子ども連れの搭乗者へのサービスもますます充実させるという。



ファーストクラスアメニティキット

ANA は、「FLYING HONU」の機内プロダクトやホノルル空港ラウンジと合わせて、旅の始まりから終わりまで、新たなハワイ体験の提供を目指すとしているので、楽しみに待ちたい。


関連情報
https://www.ana.co.jp/ja/jp/hawaii24/airbus380/

構成/立原尚子

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年11月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「ゴルゴ13」のオリジナル万年筆!大特集は「2018年ベストヒットランキング」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ