人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

ちょっと行ってみたい!東京湾アクアラインの海底トンネルに潜入できる探検ツアー

2018.12.05

NEXCO東日本関東支社と東京湾横断道路は、普段は立ち入れない【CA】東京湾アクアラインの海底トンネル内に潜入し、トンネル内の緊急避難通路等を専属ガイドの案内付きで見学できる「海底トンネルに潜入!東京湾アクアライン裏側探検」を年間を通して毎週開催する。

平成31年1月16日(水)から、個人は毎週「火曜日」「水曜日」、団体(20~50名)は毎週「木曜日」「金曜日」に参加可能。事前予約を12月4日(火)10時から開始している。

この東京湾アクアラインの公開拡充は、毎年8月に開催する「サマーフェスティバルin海ほたる」の中で実施している「アクアライン探検隊」が好評であることから、政府が「明日の日本を支える観光ビジョン」に基づき推進する「魅力ある公的施設・インフラの大胆な公開・開放」の一環として取り組むものだ。

東京湾を橋と海底トンネルで横断する東京湾アクアラインには、一般にはあまり知られていない建設の工夫や安全確保の仕掛けがたくさんある。

この探検では、海底トンネル入口からトンネル内の緊急避難通路まで徒歩で潜入。緊急避難通路では、普段見ることのできない避難設備などを専属ガイドの解説付きで見学することができる。

また、東京湾アクアライン建設時の映像視聴のほか、海底トンネルを掘り進んだカッターフェイスや緊急避難通路を通行できる専用の消防車などの解説を聞くことが可能だ。

概要

参加費用、ひとり・消費税込

おとな(中学生以上) 1,000円 / こども(小学3~6年生) 500円
※小学3年生未満のは参加できない。(小学生は成年者の同伴が必要。)

開催日および予約方法

開催および事前予約は、「個人」、「団体(20~50名)」の2つの区分により行なう。

※詳細はホームページ参照。

参加条件等

・海ほたるでの現地集合・現地解散。(海ほた るまでの交通費は参加者負担。)
・参加者は小学3年生以上。(小学生は、成年者の同伴が必要。)
・見学は徒歩となるので、自ら2km以上歩ける人、階段 120 段(建物で 7 階程度)以上昇れる人。 ※歩きやすい服装と運動靴で参加。ハイヒール・サンダル等では参加できない。 ※道路管理用の施設の見学となるので、バリアフリー対応となっていない場所もある。車椅子など移動に介助の必要な人は、安全上の理由から参加できない。
 ・見学での説明および誘導は、日本語による口頭での案内。外国人等が参加する場合は、安全管理上、同一グループ内に係員の案内を理解できる人(外国語通訳・手話通訳等)の同伴が必要。

※詳細はホームページ参照。

「海底トンネルに潜入!東京湾アクアライン裏側探検」ホームページ
https://www.umihotaru.com/ait_tanken/

構成/編集部

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年11月15日 発売

DIME最新号の特別付録は「スタンド一体型簡易スマホジンバル」!今年から5年先のトレンドまで丸わかり!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。