人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.12.03

ラムダッシュの体験イベント、『男の5つ星ルーム』東京駅八重洲口にて12/9まで開催中

肌にやさしい深剃りができる5枚刃に加え、ヒゲの検知スピーが約1.8倍に進化した高精度「ヒゲセンサー」を搭載するパナソニックのメンズシェーバー、新型「5枚刃ラムダッシュ」。このプレミアムなシェーバーを体験できるタッチ&トライイベント『ラムダッシュ が、12月9日(日)までJR東京駅八重洲中央コンコース「イベントスペース」にて開催中だ。

22_L9A1953

体験できるのは最上位モデルの「ES-LV9DX」。このほか会場では「ES-LV9D」「ES-LV7D」「ES-LV5D」など新型「5枚刃ラムダッシュ」のフルラインアップを手に取って見ることができる。

というわけで今年9月の発売直後から、ネットや店頭で話題を集める新型「5枚刃ラムダッシュ」を体験できる絶好の機会。参加費などは、もちろん無料だ。さっそく概要をお伝えしていこう。

22_L9A1965

「日本でしか作れない5枚刃ラムダッシュ」の世界観を再現するため、『男の5つ星ルーム』というイベント名にふさわしい特別な空間が出現。カウンターにはゆったりと寛げるソファが用意され、ラムダッシュガールズが、この空間でしかできない〝おもてなし〟を提供していく。

22_L9A2075

体験は、まず「5枚刃ラムダッシュ」の機能説明からスタート。3種5枚の外刃を搭載した独自の5枚刃システムや、前後・左右・上下に加え、ツイスト、前後にスライドもする5Dアクティブサスペンションなど、ラムダッシュガールズがわかりやすくレクチャーしてくれる。なかでもヒゲの濃いところではパワフルに、ヒゲの薄いところはパワーセーブする「ヒゲセンサー」は、参加者の関心を集めていた。

22_L9A1990

商品説明を受けた後は、いよいよ実践。軽快なカット音を響かせてのシェービングに、暫しここが日本の玄関である東京駅八重洲口であることを忘れてしまう。

22_L9A1996

頬やアゴなど、凹凸のあるエリアも5Dアクティブサスペンション搭載ヘッドがしっかりと密着。肌に押し当てたり、こすり上げるような動きは一切不要だ。

22_L9A2020

ヒゲは部位によって生える角度が異なっており、なかでもノドや下アゴは、ほぼ寝た状態だという。そこで皮膚を引っ張ることでヒゲが起きて、より剃りやすくなる。今回の『男の5つ星ルーム』では、こんなアドバイスも受けられる。シェービング終了後はアフターシェービングローションが提供され、しっかり保湿もできた。

22_L9A2040

実際に体験してみると、朝剃ってきたのにもかかわらず、かなり〝剃れた感触〟が得られた。というのも、シェービング後に自分でアゴやノドを触ってみると、予想以上のスベスベ感が得られたからだ。これそプレミアムな剃り味といえるだろう。

このような上質な雰囲気の中で「5枚刃ラムダッシュ」に触れることができた『男の5つ星ルーム』。年末を機にシェーバーの買い替えを考えている人、あるいはプレゼントに悩んでいる人も、ぜひ足を運んでいただきたい。

22_L9A1945

体験結果をSNSに投稿するとパナソニック製品が抽選であたるキャンペーンも実施中。会場にはインスタ映え写真が撮影できるフォトスペースも併設されている。

22_L9A2063

『ラムダッシュ 男の5つ星ルーム』
日程/12月9日まで
開催時間/11:00〜19:00
開催場所/東京駅八重洲中央コンコース イベントスペース

 

文/編集部 撮影/野口佳那子

関連情報

https://panasonic.jp/shaver/lamdash5.html

 

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年11月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「ゴルゴ13」のオリジナル万年筆!大特集は「2018年ベストヒットランキング」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ