人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

2018年に発売されたホンダの新型バイクまとめ

2018.12.05

今回は2018年に発売されたバイクの中からホンダのバイクの情報をピックアップしました。来年はいったいどんなバイクが発売されるのか楽しみですね。

今年発売されたホンダのバイクまとめ

ホンダ「CRF450L」

ホンダモトクロスバイク評判

CRF450Lは、モトクロス競技専用車「CRF450R」をベースに開発されたモトクロスマシン。CRF450Rで培ったオフロードでの走破性を継承しつつ、公道走行を含めた幅広いシーンで操る楽しさを実現したモデルとなっている。

【参考】競技専用車CRF450Rをベースにした公道仕様の本格的なモトクロスマシン、ホンダ「CRF450L」が来月発売

ホンダ『PCX HYBRID』

Hondaは、スタイリッシュな外観と環境性能に優れたエンジンなどが特徴のスクーター「PCX」シリーズに、量産二輪車用として世界初となるハイブリッドシステムを採用した原付二種(第二種原動機付自転車)スクーター『PCX HYBRID』をタイプ設定。9月14日より発売を開始する。メーカー希望小売価格は40万円。

【参考】ホンダが世界初のハイブリッドシステムを搭載した125ccスクーター『PCX HYBRID』を発売

ホンダ「フォルツァ」

Hondaは、軽量・コンパクトな新設計のフレームに、力強い出力特性と優れた燃費性能を両立した、水冷・4ストローク・OHC・4バルブ・単気筒250ccエンジンを搭載する軽二輪スクーター「フォルツァ」をフルモデルチェンジ。7月20日より発売を開始する。メーカー希望小売価格は59万9000円。

【参考】力強い出力特性と優れた燃費性能を両立!ホンダが250ccスクーター『フォルツァ』をフルモデルチェンジ

ホンダ『モンキー125』

モンキー125<ABS>

Hondaは、コンパクトで愛らしいスタイリングと、走る楽しさを広げた原付二種のレジャーモデル『モンキー125』を7月12日より発売を開始する。 ラインアップと価格は『モンキー125』が37万円、『モンキー125<ABS>』が40万円。

【参考】125ccエンジンを搭載し大人の装いになったホンダ『モンキー』

ホンダ『PCX』『PCX150』

Hondaは、スタイリッシュな外観と環境性能に優れたエンジンなどで好評を得ているスクーター『PCX』と『PCX150』をフルモデルチェンジ。『PCX』を4月6日に、『PCX150』は4月20日より発売する。価格は『PCX』は31万7000円、『PCX150 』は34万6000円、『PCX150<ABS>』は36万6000円。

【参考】ホンダがスクーター『PCX』『PCX150』を先進性と上質感を高めてフルモデルチェンジ

ホンダ「CB250R」

Hondaは新世代CBシリーズとして、250cc単気筒エンジンを搭載した軽二輪のネイキッドロードスポーツモデル「CB250R」を、5月22日(火)に発売する。価格は『CB250R』が46万6000円、『CB250R<ABS>』が51万3000円。

【参考】新設計スチールフレームに250cc単気筒エンジンを搭載したホンダのネイキッドロードスポーツモデル『CB250R』

ホンダ『CB1000R』

CB1000R

Hondaは水冷4ストローク・DOHC 4バルブ・直列4気筒1000ccエンジンを搭載し、軽量かつコンパクトな車体により、スポーツバイクの上質な走りと操る楽しみを実現する新世代CBシリーズの大型ネイキッドロードスポーツモデル『CB1000R』を開発。新販売チャネルのHonda Dreamを通じて4月2日より発売を開始する。メーカー希望小売価格は163万6200円(税込)。

【参考】ホンダが新世代CBシリーズの大型ネイキッドロードスポーツモデル『CB1000R』を発売

ホンダ『CRF1000L Africa Twin Adventure Sports』

Hondaは、アドベンチャーモデル『CRF1000L Africa Twin』にスロットル・バイ・ワイヤシステムなど先進装備を採用するとともに、大型のフューエルタンクなどを装備することで、さらなる冒険心を駆り立てる新モデル『CRF1000L Africa Twin Adventure Sports』を新たにラインアップ。4月2日よりHonda Dreamを通じて発売を開始する。メーカー希望小売価格は128万円〜153万7000円。

【参考】ホンダがアドベンチャーモデル『CRF1000L Africa Twin』の装備を充実させ、新型『Adventure Sports』を追加

ホンダ『クロスカブ50』『クロスカブ110』

クロスカブ110

Hondaは、レジャーモデルとして好評の『クロスカブ110』の外観を一新するなどモデルチェンジを実施。さらに50ccエンジンを搭載した『クロスカブ50』を新たに設定して、2月23日より発売を開始する。価格は『クロスカブ50』が27万円、『クロスカブ110』は31万円。

【参考】50ccモデルも登場!アクティブで軽快なルックスに進化したホンダ『クロスカブ110』

ホンダ「Gold Wing」

Hondaは、モーターサイクルとしては唯一の水平対向6気筒1800ccエンジンを搭載した、大型プレミアムツアラー「Gold Wing」をフルモデルチェンジ。リアトランクとサドルバックを標準装備とした『Gold Wing Tour』と、サドルバックのみを標準装備した『Gold Wing』を4月2日より新販売網となるHonda Dreamから発売する。

【参考】17年ぶりにフルモデルチェンジしたホンダの大型プレミアムツアラー『Gold Wing』

構成/チーム@DIME

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年11月15日 発売

DIME最新号の特別付録は「スタンド一体型簡易スマホジンバル」!今年から5年先のトレンドまで丸わかり!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。