人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.11.27

激しく動いても外れにくい!JBLの防水ワイヤレスイヤホン『ENDURANCE JUMP』『ENDURANCE DIVE』

スポーツをする時に音楽を聴く人も多いだろう。とはいえ、激しいスポーツをしているとイヤホンは取れてしまいがち…。気になってスポーツに集中することができないシーンも多々あるはず。

今回紹介したいのは、JBLから激しい動きにも外れにくく、防水機能(IPX7)とオートパワーオン/オフ機能を搭載したワイヤレスインイヤーイヤホン『ENDURANCE JUMP』と『ENDURANCE DIVE』。

ワイヤレスインイヤーイヤホン
『ENDURANCE JUMP』& 『ENDURANCE DIVE』

どちらも防水機能(IPX7)を搭載し、雨天時や激しい運動中に汗をかいても安心してスポーツやトレーニングに集中することができる。

さらに「ENDURANCE DIVE」においては、データ送信時にタイムラグが少ないAACに対応しているため、対応オーディオデバイスと接続した際に高音質でのワイヤレス再生できる。また、Bluetooth接続ができない場面でもMP3プレーヤーモードで本体にインストールした楽曲を再生することができ、泳ぎながらの使用も可能だ。

ENDURANCE JUMP

耳から抜け落ちにくい独自構造「ツイストロックテクノロジー」に加え、人間工学に基づいた研究から開発した「フレックスソフト」イヤチップを採用。これらのイヤチップ構造と付属のエンハンサーとを組み合わせることで、長時間の激しい運動でもイヤホンの落下を防ぎ、快適な装着感でリスニングを楽しめる。

加えて、イヤホンと耳掛け部分のマグネットの引き合いによってイヤホン本体の電源オン/オフができる「パワーフック」機能を搭載。イヤホンを着脱する動作だけで電源のオン/オフができるため、運動中に煩わしい電源スイッチの操作や接続設定が不要となり、スムーズにトレーニングを開始することができるのだ。

「タッチコントロール」機能も搭載しているため、運動中にボタンを探す必要がなく直感的な操作が可能。一切のボタンがないことによるシンプルなデザインと、簡単なタッチ操作で新しいリスニングスタイルがおすすめ。

ENDURANCE DIVE

音場豊かな10mmダイナミックドライバーを搭載し、急速充電にも対応しているため、時間のない時でも短時間の充電でJBLのパワフルサウンドをあらゆるシーンで楽しめることは間違いないだろう。

防水機能(IPX7)とオートパワーオン/オフ機能を搭載し、スポーツやトレーニングなど長時間の快適な使用を実現したワイヤレスイヤホン「ENDURANCE シリーズ」で、手軽に本格的なサウンドを楽しんでみては?

『ENDURANCE JUMP』の公式通販サイト販売価格は7,880円(税抜)で『ENDURANCE DIVE』
は9,880円(税抜)となる。

関連情報/http://www.harman-japan.co.jp/
構成/編集部

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年12月15日(土) 発売

DIME最新号の特別付録はCOMPLYの「高級イヤーチップ」!大特集は「<超保存版>2019年トレンド大予測」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ