人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.11.26

メルカリの累計流通額、サービス開始から5年で1兆円を突破

メルカリは、2018年11月14日時点でフリマアプリ「メルカリ」の累計流通額が1兆円を突破したと発表。また、これを記念して、サービス開始から5年間の軌跡をデータで振り返る「数字で見るメルカリ」も同時に発表した。

今年7月2日にサービス開始5周年を迎え、現在日本国内では7,500万ダウンロード、利用者数は月間1,100万人を超える「メルカリ」。そんな「メルカリ」のユーザー満足度や累計取引メッセージ数などをデータで見てみよう。

数字で見るメルカリ①:ユーザー満足度No.1のフリマアプリ

日本全国のフリマアプリ利用経験者4,123人を対象に、インターネット調査にてサービス満足度を聞いたところ、83.0%の人が「メルカリ」に対して満足している (とても満足、満足、やや満足)と回答。

数字で見るメルカリ②:2年半で10倍の成長

2013年7月2日のサービス開始から約1年後となる2014年7月10日に初めて1日の流通額が1億円を突破し、それから約2年半後の2017年2月1日には1日の流通額が10億円を突破するなど、短期間で10倍の成長を遂げた。

数字で見るメルカリ③:累計取引メッセージ数は17億回

これまでにユーザー同士が取引メッセージでやり取りした回数は約17億回。多くの不要品のみならず、「メルカリ」の取引を通じて多くの人々がつながっていることがわかる。

数字で見るメルカリ④:取引評価「良い」が95%以上

サービス開始から2ヶ月後の2013年9月以降、「良い」と回答した人は95%以上を継続。ユーザー同士で快い取引をしていることがわかる。

数字で見るメルカリ⑤:ユーザーに聞いてみるメルカリを使う理由ランキング

日本全国の「メルカリ」利用経験者1,367人を対象に、インターネット調査にて「メルカリを使う理由」や「メルカリの満足している機能」を聞いたところ下記のような結果になった。不要品に価値が与えられた喜びや、「メルカリ」独自の機能が評価されていることがわかる。

フリマアプリの代名詞とも言える「メルカリ」。未経験の人は、不要品が売れると同時に断捨離にもなるので、年末の大掃除に向けて利用してみるのもよいかも。

関連情報
https://about.mercari.com/

構成/立原尚子

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年12月15日(土) 発売

DIME最新号の特別付録はCOMPLYの「高級イヤーチップ」!大特集は「<超保存版>2019年トレンド大予測」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ