人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.11.26

ダイエットの三日坊主防止アプリ「みんチャレ」って知ってる?

ダイエットを始めてもなかなか続かない…

という人のために開発されたアプリが、ダイエットの三日坊主防止アプリ「みんチャレ」だ。これは、匿名の5人でチームを組み、ダイエットや勉強などの習慣化に励ましあいながらチャレンジするというもの。今まで30万人以上の利用者の習慣化をサポートし、アプリストアでは平均評価☆4.7(5段階評価)と高い評価を得ている。

「みんチャレ」ユーザーは、20~40代の女性が中心

「みんチャレ」ユーザーの性別は女性が半数を超え、年代は20~40代を中心に幅広い年代の方が利用している。主な使用目的として、ヘルスケアや学習などの習慣化。「みんチャレ」を利用すると、一人で行うときの習慣化成功率が通常の8倍の効果があるとも。

【ユーザー属性】

「みんチャレ」ユーザー属性

今回、そんな「みんチャレ」によりどれだけダイエット効果があるのか、データを用いて紹介していきたい。

「みんチャレ」で生活習慣の改善を行うと、3ヶ月で3kgのダイエット効果がある?

全体平均として、3ヶ月で約3kgの体重減少の効果がみられ、男女別でみると女性の体重変化が男性よりも大きく、その差は2倍近い数値に。

「睡眠改善」や「運動」、「食事改善」、「レコーディング(体重記録)」に取り組むユーザーは、取り組み開始から30週までは体重が減少し、30週を過ぎるとリバウンドせずに体重を維持し、ダイエット効果を得られている。

また、「睡眠改善」及び「運動」に取り組んでいるユーザーは「食事改善」及び「レコーディング(体重記録)」に取り組んでいるユーザーよりも体重変化が大きいということも明らかになった。

慶応義塾大学大学院 システムデザイン・マネジメント研究科委員長、教授 前野氏よりコメント

1,500人の日本人を対象に調査をした結果、人の幸福は4つの要素で決まることが分かりました。自己実現と成長の「やってみよう因子」、繋がりと感謝に基づく「ありがとう因子」、前向きと楽観の「なんとかなる因子」、独立とマイペースの「ありのままに因子」の4つです。

「みんチャレ」の仕組みには、この4つの因子がうまく取り入れられ、“幸福感を得られるから続けられる、続けられるから幸福感を得られる”という好循環を構築できていると思います。「生活習慣の改善」という共通目標をもつ5人が集まって成果を出しながら幸福感を得ることができるので、生活習慣の改善が楽しく続けられていると考えられます。

ダイエットは結局のところ、本人のやる気次第。そのやる気を維持する一つの仕組みとして、同じ目標に向かって努力する仲間の存在が大切になってくる。頑張る気はあるけど、一人ではなかなか頑張れない…そんな方には「みんチャレ」は最適なアプリと言えるかも知れない。

<調査概要>
調査地域:全国
調査対象:「みんチャレ」ユーザー 男女20~60代
調査方法:アプリを利用したクローズ調査
調査日:2015年11月6日(金)~2018年7月31日(火)
調査主体:エーテンラボ株式会社
サンプル数:100人

出典元:エーテンラボ株式会社

構成/こじへい

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年11月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「ゴルゴ13」のオリジナル万年筆!大特集は「2018年ベストヒットランキング」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ