人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.11.24

「桑田佳祐 Act Against AIDS 2018 平成三十年度!第三回ひとり紅白歌合戦」のライブ・ビューイングが決定

ライブ・ビューイング・ジャパンは、2018122日(日)パシフィコ横浜国立大ホールにて開催される『桑田佳祐 Act Against AIDS 2018「平成三十年度! 第三回ひとり紅白歌合戦』を、全国各地の映画館にてライブ・ビューイングすることを決定した。

Act Against AIDS 2018「平成三十年度! 第三回ひとり紅白歌合戦」

エイズ知識についての啓発活動を行っているAAAが発足した93年当初から、その活動にさまざまな形で携わってきた桑田佳祐。近年は〈桑田佳祐AAAオリジナルグッズ〉を制作/販売し、啓発パンフレットやポスターの作成、自身のライヴ会場でのフライヤー配布などを通してAIDS啓発活動の中心を担ってきたが、パシフィコ横浜でAAAコンサートを行うのは2013年の公演以来、5年ぶりとなり、内容は、2008年、そして前回の2013年に行われ、大好評を博した「ひとり紅白歌合戦」の第三回目となる。

桑田のAAA活動では、"日本のエイズの危機を少しでも早く無くすことが出来るよう、HIV/エイズの正しい知識を伝えるため"、コンサートやグッズの売り上げで毎年「エイズ啓発パンフレット」を制作し、全国の小学校、中学校、高校、大学、各種専門学校や保健所等へ送り届け続けている。

この四半世紀におよぶAAA活動を通して、エイズを取り巻く環境が大きく変わり、治療法の進歩により死亡率が激減したことや、HIV感染を早期に知り、適切な治療を受ければエイズ発症を防ぐことができるようになったこと、海外での動向も含め、様々なメディアにおいても、エイズに関する正しい情報が発信されるようになったことなど、一定の成果を残すことができた。そのことを受け、この度、この活動の主体となっているAAA事務局から発表があった通り、平成という時代が終わろうとしているこの時期をひとつの区切りとし、東京オリンピックを迎える20207月末にてAAA活動は、その役割を終えることになった。

それに伴い、AAA活動の中核を担ってきた桑田のパシフィコ横浜でのAAAコンサートは、本年度が最後となり、2008年より、第一回、第二回と行ってきた「ひとり紅白歌合戦」も今年のコンサートの第三回目をもって、ここに完結することとなった。今回のコンサートの収益ももちろん、2020年の7月末のAAA活動終了の日まで、パンフレット制作等を通じて啓発活動に使われていくことになる。

関連情報/https://southernallstars.jp

構成/編集部

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年12月15日(土) 発売

DIME最新号の特別付録はCOMPLYの「高級イヤーチップ」!大特集は「<超保存版>2019年トレンド大予測」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ