人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.11.25

パナソニックと学研が共同開発した子供がのびのび育つ家「KODOMOTTO」とは?

住まいは、家族が生活する場所であると同時に、家族みんなが一緒に育つ場所でもある。パナソニック ホームズと学研ホールディングスが共同開発した『こどもっと』は、家族のそれぞれが、子どもとして・親として・大人として・チームとして健やかに成長し心豊かにくらせるよう、“家族みんながいっしょに成長できる家”をコンセプトにしている。

子育て世帯向け戸建住宅『KODOMOTTO(こどもっと)』

『こどもっと』は、パナソニック ホームズが50余年の住宅事業で培った設計提案力や空間実現の技術力と、学研がもつ、子どもの心・体・頭を育て自立して生きる力を育むノウハウを基に、子どものカラダと生活の基礎を育てる「育ちの基盤」、家族の「いっしょに学ぶ」をサポートする「育ちの意欲」、家族の好奇心を刺激する「育ちの環境」を具現化する住宅だ。

両社は、神奈川県藤沢市のFujisawaサスティナブル・スマートタウンの開発を進めるFujisawa SST協議会に参画しており、それぞれが目指す「子どもの成長や自立心を育むための良好な子育て環境の実現」と「子育て支援」の目的が合致した経緯から、『こどもっと』の共同開発が実現した。

関連情報/https://homes.panasonic.com/common/kosodate/

構成/編集部

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年11月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「ゴルゴ13」のオリジナル万年筆!大特集は「2018年ベストヒットランキング」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ