人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.11.24

あなたは日本のこと、どれぐらい知ってる?日本人の知識度判定クイズ

当たり前として認識している日本文化や和食卓文化は、意外と知らないことも多い。突然だが、「お膳とお盆の違いは?」と聞かれたら、あなたはどう答えるだろうか。オリンピックを控えた今、外国人に説明できるだろうか…?

日本唯一の資格「日本和食卓文化マイスター」の認定を行う、一般社団法人 日本和食卓文化協会では講座等を通じて和食卓文化を次世代に継承する活動を行っている。「日本人知識度チェック」は日本人ならば誰しも知っている知識を今一度確かめるクイズだ。

日本人の感覚で知っているつもりの“和食卓文化”についてもう一度、考えてみては?

日本人知識度チェック 

Q1. 「煎餅」と「おかき」の違いは?

Q2. 柏餅の葉、といえば柏の葉。と普通は思いますが、実は・・・?

Q3. 割り箸の始まりはいつ?

Q4. お膳とお盆の違いは?

Q5. 箸置の始まりはいつ?

Q6. おせち料理の定番の伊達巻。実は舶来物の、○○○のレプリカなんです。

Q7. 関東の11月の風物詩・酉の市の伝統菓子の切り山椒には何の意味がある?

Q8. 日本人の和食卓文化革命その1の主役は、みんな知ってる○○○○さん。

Q9. 日本人の和食卓文化革命その2は、歴史的な出来事の○○○○。

Q10.日本人の和食卓文化革命その3は、主婦のあこがれ○○住宅〇〇〇〇〇キッチン。

上記よりQ1.「煎餅」と「おかき」の違いは?について解説。

答え:うるち米を炊いて潰して焼いたものが【煎餅】、もち米を蒸してついてお餅にしたものを乾燥させ、焼いたり揚げたりしたものが【おかき】。ケの日のご飯・うるち米に対し、もち米は高級でハレの日の食材。そのため、お煎餅よりもおかきのほうが、食文化的には格上と言える。両方がお店で並んでいても、なんとなくおかきの方が品があり、おすまし屋さん?な印象があるのは、そんなプロフィールがあるからだ。

その他の回答は下記の関連情報を確認してみよう。

関連情報/https://www.nihonwasyokutakubunka.com/category/blog/cat03
構成/編集部

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年12月15日(土) 発売

DIME最新号の特別付録はCOMPLYの「高級イヤーチップ」!大特集は「<超保存版>2019年トレンド大予測」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ