人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.11.24

もう一度確認したいiPad初期設定の基本|キャリア別の初期設定方法

iPadの初期設定って、実はちょっと大変?

 2010年1月27日に、アップルの製品発表会で初めて発表された、タブレット型コンピューターの「iPad」。

 その操作性は、iPod touchやiPhoneと、数多くの機能が共通化されていますので、iPhoneユーザーであれば、練習や学習することなしに、すぐに使えます。ほぼiPhoneの大画面版といっても差し支えありませんが、残念ながら電話機能は備えていないのが玉にキズです。

 そしてこのたび、ついにホームボタンを廃した、新型のiPadが登場しました。

iPad Pro

 モバイルガジェット大好き人間に大人気のiPadですが、iPadを購入して初期設定するときに、覚えておきたいポイントが幾つかあります。ざっとご説明致しましょう。

https://support.apple.com/ja-jp/HT202033

まずはデバイスの電源を入れましょう!

 初めてiPadの電源を入れますと、様々な言語で「こんにちは」を意味するメッセージが表示されますので、タップをして好きな言語を選択します。

デバイスをアクティベーションしましょう

 次に、iPadのアクティベーションを行います。「アクティベーション」って何ぞや? と思われる方もおられるかと思いますが、iPadを使えるようにする認証処理のことです。初期設定の一環と思って差し支えないです。

 本体のみでモバイル通信が可能な、「セルラーモデル」のiPadであれば、このまま先に進めますが、Wi-FiタイプのiPadの場合、Wi-Fiに接続する必要があります。

「Wi-Fiに接続するって……? 自宅に無線LAN環境なんかないよー?」

 Wi-Fi環境のない人は、iPadの設定を諦めるしかないのでしょうか。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年11月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「ゴルゴ13」のオリジナル万年筆!大特集は「2018年ベストヒットランキング」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ