人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.11.23

2021年秋、九州に2軒目となるヒルトンが長崎にオープン

長崎市は、2015年7月「明治日本の産業革命遺産」として旧グラバー住宅、高島炭坑、端島炭坑(通称:軍艦島)などが、2018年7月には「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」として大浦天主堂が世界遺産に登録されるなど、日本国内はもとより世界中から注目される日本を代表する観光地だ。

そして、2021年秋に開業が予定されている『ヒルトン長崎』。長崎の中心地に九州で2軒目のヒルトンが誕生することになる。

「ヒルトン長崎」、2021年に開業予定

九州新幹線長崎ルート開業(2022年予定)に伴い新しくなる長崎駅の西側に位置し、長崎駅にも直結しているという至便な立地にある。また、グラバー園や大浦天主堂、稲佐山など様々な観光スポットへのアクセスに最適な場所だ。

ヒルトン長崎は、(仮称)長崎市交流拠点施設(MICE施設)が隣接していることで、学会や大会・コンサートなどで訪れる観光客にとっては快適なホテル。観光だけでなくビジネスにも最適な場所でもあることから、長崎市の交流人口拡大にも大きく貢献する事が期待されている。

関連情報/http://newsroom.hilton.com
構成/編集部

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年11月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「ゴルゴ13」のオリジナル万年筆!大特集は「2018年ベストヒットランキング」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ