人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.11.22

100人の社長に聞いた「女性にモテるためにやっていること」とは?

「社長」という響きに付加価値を感じる女性は多い。特に「IT社長」などは最強の「モテ職業」の一つで、事業内容・ルックスの良し悪しに関わらず、女性には不自由しなさそうだ。

では実際のところ、世の社長たちは今まで何人の女性と付き合ってきたのだろうか?そして、どれくらいモテるのだろうか?

そんな素朴な疑問の答えが導き出された、興味深いアンケート調査の結果が発表されたので、早速、紹介していきたい。

社長が付き合った人数平均「7.76人」

Q. あなたはこれまでに何人の方とお付き合いしましたか。(単数回答 n=100)

社長の恋愛遍歴としてこれまでにお付き合いした人数を聞いた調査において、お付き合いした人数の平均は「7.76人」。回答割合が最も多かったのは「11人以上」(26.0%)で、具体的人数を聞いた調査において、最もお付き合いした人数が多い方は「30人」となった。

約6割の社長が「女性にモテないと思う」と回答

Q. あなたは女性にモテる(人気がある、好かれている)と思いますか。(単数回答 n=100)

自身が女性にモテると思うか聞いた調査では、「そう思う」(43.0%)、「そう思わない」(57.0%)となった。自己評価は控えめといえるかもしれない。

女性にモテるためにやっていること、「身だしなみを整える」が1位!

Q. あなたが女性にモテるためにやっていることをお答えください。(複数回答 n=100)

女性にモテるためにやっていることの1位は「身だしなみを整える(髪、肌、ひげ、爪など)」59.0%で半数以上の方が回答。次いで「口臭や体臭に気を付ける」(35.0%)、「若々しい印象を意識する」(25.0%)となった。

具体的な行動よりも、まずは外見やニオイケアで印象をよくしようと努力する方が多いようだ。社長といえど、モテを意識するなら基本的な身だしなみから、というのは一般的なサラリーマンと同様なのではないだろうか。「女性にモテるためにやっていることはない」と回答した方は29.0%と、7割以上の社長が女性にモテるために何かしら努力をしていることが明らかに。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年11月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「ゴルゴ13」のオリジナル万年筆!大特集は「2018年ベストヒットランキング」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ