人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.11.26

今シーズンの注目鍋No.1は刺激系+ムービージェニックな「マグ麻辣水餃子鍋」

■連載/阿部純子のトレンド探検隊

2018年人気鍋のトレンド刺激系」「韓国系」「豆乳」「本格鍋」

 冬グルメの王道といえば、手軽で栄養のバランスもよく体も温まる鍋料理。秋も深まり鍋が恋しくなる季節が到来したが、楽天市場では、鍋商品約2500点の中から購買データを元に「2018年 鍋トレンド」を発表した。2018年の鍋トレンドのキーワードとなるのが「刺激系」「韓国系」「豆乳」「本格鍋」。

「刺激系」ブームの背景に「#マー活」がある。中国語でマー(麻)は、香辛料の花椒(中国山椒)の「しびれるような辛さ」を意味し、その味を楽しむ「マー活」が2018年に流行した。2018年10月現在インスタグラムで「#マー活」の投稿数は2088件に上る。

 同じく刺激系列の流れとして「韓国系」があり、韓国ブームにより、韓国の鍋料理の売上は2倍以上に伸長。前年比でカムジャタン鍋は+156.1%、キムチチゲ鍋+119.3%となった。

「刺激系」「韓国系」と対照的なまろやかな味わいを楽しむ「豆乳」は、SNSをきっかけに豆乳アイスがブームとなり、楽天市場では豆乳鍋が2.4倍に伸長。「本格鍋」は本格的な調理器具を使って楽しむもので、自宅で本格的なおでんを楽しめるおでん鍋は前年比+19.6%になっている。

 鍋トレンド発表会では、トレンドの鍋、ギフト用にお勧めしたい鍋、新商品の紹介も行われ、楽天市場ユーザーによる試食会も行われた。

 400名を対象に「ギフトとして贈られたら嬉しい鍋」のアンケートを行った結果、1位はカニしゃぶ鍋、2位はすき焼き、3位はしゃぶしゃぶ、4位は寄せ鍋、5位はもつ鍋で、カニや和牛といった高級食材を使った鍋が上位に挙がった。

 楽天で人気のカニ鍋といえば、カット加工済みのずわい蟹「元祖カット済生本ずわい蟹(越前かに問屋 ますよね/5380円・税込以下同)、わたり蟹を丸ごと1匹使用した「ワタリガニを丸ごと一匹使用した韓国鍋」(黄さんの手作りキムチ 高麗食品/2180円)が人気となっている。

 安定の人気を誇るすき焼きは「飛騨牛すき焼き鍋セット」(飛騨牛 肉のひぐち/5940円)や、「鳥すき焼鍋セット」(水郷のとりやさん/5076円)が人気。しゃぶしゃぶは牛、豚のセット「特産讃岐オリーブ牛&讃岐の豚しゃぶしゃぶ」(しゃぶしゃぶ専門店 しゃぶまる/4378円)や、ブリしゃぶも人気に。

「特選讃岐オリーブ牛&讃岐の豚しゃぶしゃぶ」の試食では、「牛と豚を両方入れるという食べ方が斬新だったが、どちらも薄くカットされていて、繊細な味わいがおいしかった。ワカメは初めてだったがポン酢と相性がいい。セットに入っている野菜もボリュームがあり、水菜と細長くカットされたニンジンがしゃぶしゃぶによく合うし、えのきや水菜と大きさがそろっていて食べやすかった。野菜も付いていると、普段家では入れないものがあったり、野菜の切り方が違っていたりして、切り方ひとつで野菜の味が全然違うと、新しい鍋の可能性を発見した」と主婦に好評だった。

「飛騨牛すき焼き鍋セット」の試食では、「とてもいいお肉で、いつも家で食べているすき焼きと比べ物にならなかった。割り下の味がしっかりした濃い目の味だったので、具材にもしっかりしみ込んでいておいしい」。

「さすが飛騨牛。口の中でとろける。カットされた野菜もセットなので調理もすごく楽。セットをお鍋に入れるだけであれだけおいしいお鍋になるのは主婦にとって魅力的。値段は安いとはいえないが、お肉のおいしさを思うと外食よりはお得感がある」と飛騨牛のおいしさがポイントだったよう。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年11月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「ゴルゴ13」のオリジナル万年筆!大特集は「2018年ベストヒットランキング」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ