人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.11.18

アストンマーティン初のSUVモデル「DBX」がテスト走行を開始

アストンマーティンは、ブランド初のSUVモデルの正式名称をDBXに決定。DBXの開発は順調に進行中で、今回、最初のプロトタイプが製作され、アストンマーティン・チーフ・エンジニアのマット・ベッカーが、ウェールズの過酷なラリー・コースでテスト走行を実施した。

今回のテストに続き、広範囲なテスト・プラグラムが開始される予定。DBXの最初のテストがウェールズで開始されたのは、このモデルが、ウェールズのヴェール・オブ・グラモーガンに建設中のセント・アサン新工場で生産されるため。

今回、最初のプロトタイプをウェールズで走行させたことによって、シミュレーションの結果を“現実の世界”へ移行させる作業が開始される。今後、このSUVモデルのプロトタイプは、雪と氷に覆われた北極圏、中東の灼熱の砂漠、アルプス山脈のワイディングロード、ドイツのアウトバーンやニュルブルクリンクのノルドシュライフェ(北コース)の超高速コースなど、世界中の最も過酷な環境でテストが実施されることになるという。

DBXは、アストンマーティンにとって初めてのSUVモデル。このプログラムには、SUVモデルの多用途性を反映した新しいプロセス、手順、そして基準が含まれている。DBXは、アストンマーティンならではの力強くバランスの取れたパフォーマンスを備えており、そのダイナミックなボディには、従来のスポーツカー・ラインナップの範囲を超えた、多用途性を実現している。この最先端のSUVモデルは、あらゆる路面に対応可能な高い走破性と、力強い牽引力を備えている。

DBXは、2019年の第4四半期に発表される予定で、アストンマーティンのセント・アサン工場で生産。ラグジュアリー・モデルを生産するこの最先端の工場では、同社初の電気自動車も生産される予定で、アストンマーティンの“電動化の拠点”となる。

関連情報:http://www.astonmartin.com/

構成/編集部

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年12月15日(土) 発売

DIME最新号の特別付録はCOMPLYの「高級イヤーチップ」!大特集は「<超保存版>2019年トレンド大予測」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ