人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.11.18

獺祭がファミレスで飲める!ロイヤルホストで味わう被災地を支援する「季節のご馳走」

■連載/阿部純子のトレンド探検隊

ロイヤルホストでは、11月21日から2019年3月初旬(予定)まで、黒毛和牛、真鯛、帆立など国産食材を使った冬の洋食御膳「季節のご馳走~食べてつながる日本~」フェアを開催する。

同社では2013年から特定地域の地元食材を料理で紹介する「Good Japan」シリーズを展開しているが、今回のフェアはそれを受け継いだものになっている。昨年の「Good Japan」は熊本や東北の被災地の食材で支援したが、2018年は豪雨、地震、台風と多くの地域で被害を受けたため場所を特定せず、「季節のご馳走」フェア期間中に「食べてつながる日本」マークのついた商品を注文すると、1品につき10円を復興、復旧支援のために日本赤十字を通じて寄付する形を取っている(価格はすべて税込)。

黒毛和牛ZEN 和牛ステーキご飯&海老と帆立のあつあつグリル(小)/2678円

九州産を中心とした黒毛和牛のステーキ丼と、北海道・猿払の帆立とブラックタイガーのグリルに温野菜を添えた「海老と帆立のあつあつグリル~温野菜添え~」 (小サイズ)、ロイヤルホスト伝統のメニュー、鹿児島県産さつま芋「長嶋紅美人」を使った「ロイヤルのスイートポテト」(ミニサイズ)の組み合わせ。

【AJ&IMの試食】黒毛和牛のジューシーさとうまみ、たれがしみたご飯も止まらない

和牛のやわらかさ、うまみを堪能できる和牛ステーキご飯。ステーキは甘辛い和風の味つけに仕上げており、添えられた北海道産山わさびのしょうゆ漬けが絶妙なアクセントになる。たれと肉汁のうまみがしみこんだご飯もおいしく、肉だけでなくご飯まで楽しめる。栗ときのこも添えられ季節らしさを感じられる。

黒毛和牛、真鯛のZENメニュー共通の「海老と帆立のあつあつグリル~温野菜添え~」は単品(1598円)メニューもあり、素材のおいしさが堪能できる一品。帆立は日本一の水揚げを誇る北海道の猿払で獲れたもの。猿払は稚内に近い日本最北の村であり、質の良い帆立が獲れる場所として知られている。ブラックタイガーは国産ではないが、プリッとした身で海老の風味が堪能できる。猿払の帆立は身が厚くて歯ごたえがあり、プリプリの海老との組み合わせはボリューミー。バター醤油で味付けして、香ばしさとこってり感が味わえる。添えられている、ほうれん草やじゃがいもなどの野菜も海鮮のうまみをたっぷりと吸って美味。さっぱりと味わいたいならレモンを絞って。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年11月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「ゴルゴ13」のオリジナル万年筆!大特集は「2018年ベストヒットランキング」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ