人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.11.14

仲が良い夫婦ほど「1人の時間」を大切にしている

来る11月22日は「いい夫婦」。11月23日が「勤労感謝の日」で祝前日ということもあり、翌日のことは気にせずゆっくりとパートナーとディナーを楽しんだり、お出かけをしたりする人も多いことだろう。

そんな「いい夫婦」の日を前に、ベビーシッターの「キッズライン」による「仲の良い夫婦」と「悪い夫婦」の違いが明らかになった興味深いアンケート調査の結果が発表されたので、早速、紹介していきたい。

仲が良い夫婦はスキンシップや二人で出かける時間を大切にしている!

仲が良い夫婦と悪い夫婦で、項目には大きな差はありませんでしたが、その数値の差は歴然。

注目すべきは仲が悪い夫婦のなかで「ベッドが同じ」(2.0%)、「スキンシップを大切にしている」(1.0%)、「定期的に出かける」(1.0%)と回答した人が圧倒的に少ない点だ。

仲が良い夫婦の場合は、「ベッドが同じ」が37.0%、「スキンシップを大切にしている」が48.8%、「定期的に出かける」が32.3%となっており、仲が良い夫婦ほどスキンシップや二人で出かける時間を大切にしていることが浮き彫りになっている。

仲が悪い夫婦は、週に数回喧嘩している人が3割

次に喧嘩の頻度についてアンケートが行われたところ、回答にはばらつきが。

仲が悪い夫婦は、喧嘩を「週に数回」・「月に数回」と回答した人がそれぞれ33.3%となっている。

それに比べ、仲が良い夫婦の喧嘩の頻度は「月に数回」という回答が26.0%で一番多く、また「今まで数えられる程度しかしたことない」と回答した方も22.0%もいた。

喧嘩の原因については、どちらも1位が「お互いの価値観の違い」、2位が「家事の役割分担」となっている。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年12月15日(土) 発売

DIME最新号の特別付録はCOMPLYの「高級イヤーチップ」!大特集は「<超保存版>2019年トレンド大予測」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ