人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

過労死防止啓発月間に意識したい「死」、働き盛りが死なないためにすべきこと

2018.11.15

産業医・神田橋医師が教える、がん予防の生活習慣5

●タバコは吸わない……肺がん他、全体のガンリスクが高まる
●お酒を飲み過ぎない……アルコールは発がん性物でもある。
●肉類中心の食事は避ける……肉を中心とした食生活は大腸がん、乳がんのリスクが高まる。野菜と果物の摂取はがんのリスクを下げる。
●塩分のとりすぎに気を付ける……胃がんのリスクが高まる
●肥満体型なら標準まで体重を落とす……過体重は万病の原因。BMI値【肥満指数(BMI)= 体重 kg ÷ (身長 m ×身長 m )】は22~25程度にしておくこと。

「がん=死病と思ってしまう人も多いですが、がんは適切に治療すれば、一緒に生きられる病気です。仕事をしながら治療をしている人も多くいます。30代から予防に努め、40代からは定期健診を受けること。これでリスクはかなり減らせます。まずは、タバコを吸っている人は、禁煙することから始めてみてはいかがでしょうか」

お話を伺ったのは……神田橋宏治さん
東京大学医学部卒業。2001年から東京大学医学部附属病院にて血液内科と して病棟担当業務を行う。 2004年から都立府中病院にて白血病、幹細胞移植を担当。 2005年から都立駒込病院化学療法科にて抗がん剤治療を行う。 東京日立病院、東京大学病院無菌治療部助教を経て、産業医・労働衛生コンサルタントとしても活躍。 産業医企業の労働衛生管理を支援する『ウェルネスト』の顧問を務める。

取材・文/前川亜紀

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年11月16日(月) 発売

DIME最新号の特別付録は「8.5インチ デジタルメモパッド」!特集は「GoToトラベル完全攻略」「ベストバイ2020」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。