人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.11.13

GoogleのChromecastでTVをもっと楽しくする活用法

ChromecastとはGoogleが開発した小型のデバイスで、TVのHDMI端子を介してWi-Fi接続することによりスマホ、タブレット、パソコンで利用していたコンテンツをより高画質のTVで楽しむことができます。

例えばスマホの小さな画面の中にあったYouTubeも大画面で鑑賞できるようになります。大画面に映し出すことで家族や友人と共有しやすくなるというのも利点のひとつです。

今回はChromecastのセットアップなどの基本事項をお伝えします。

Chromecastでできることって何?

最大のメリットは、スマホなどで観ていたコンテンツをTVの大画面で視聴できることです。つまりYouTubeやNetflixなど対応動画サービスをTV再生するということです。

これ以外にも対応動画サービスであればスマホなどから再生指示をするだけで大丈夫です。Chromecastは独自のインターネットで映像を拾っているので、指示後はスマホで他の操作をしても問題ありません。

Androidに限られてしまいますが、ミラーリングといってスマホなどの画面をそのままTVに映すこともできます。この機能を使って、本来は非対応のサービスである「Amazon Prime Video」や「ニコニコ動画」もTVで視聴できます。

動画サービスの視聴以外にも自分で撮影した動画や写真もTVで見ることもできます。スマホのアルバムがChromecastに対応していない場合は「Google Photos」を入れれば問題解決。スマホとの連携以外にもGoogle Homeと連携させて声で動画の操作ができるなど他のデバイスと一緒に使うことで幅が広がります。

Chromecastのセットアップ方法

では、はじめにChromecastのセットアップ方法をご紹介します。

1.ChromecastをTVに接続する。

2.お手持ちの端末に「Google Home」をインストール。

3.「Google Home」を開いて[使ってみる]をタップし、[セットアップ]をタップ。

4.Googleアカウントの確認

ChromecastにリンクするGoogleアカウントを選択する。アカウントが一覧にない場合、別のアカウントを追加することもできる。選択したら[OK]をタップ。

5.ここの手順だけAndroidとiPhone、iPadで異なります。

【Android】

・位置情報サービス

有効になっていない場合は[設定に移動]をタップし、位置情報サービスをオンにする。

・位置情報へのアクセス

近くにあるセットアップが必要なデバイスを検出するために位置情報へのアクセスを許可することが必要。[OK]をタップ。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年6月14日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「メンズ美的ビューティーボックス」!  特集は「2019年上半期ヒット商品大研究」「NEW渋谷の全貌」etc.

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。