人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.11.09

BBCドラマが狙う男のセクシー路線

■連載/Londonトレンド通信

 10月に開催された第62回ロンドン映画祭で、ジョン・ル・カレによる同名スパイ小説を原作としたBBCドラマ『The Little Drummer Girl』が先行上映された。同じくル・カレのスパイ小説ドラマ化で、大きな話題となった『The Night Maneger(邦題:ナイト・マネジャー)』 に連なる注目のドラマだ。

 硬質なル・カレのスパイ小説は、スリリングでスタイリッシュなドラマになる。これまでに何度も映像化されているが、記憶に新しいところでは映画『裏切りのサーカス』がある。主演のゲイリー・オールドマンはじめ、コリン・ファース、ベネディクト・カンバーバッチ、トム・ハーディなどイギリスの実力派スター総出演とも言うべきキャスティングでそれぞれに見せ場のある濃いドラマが、最後まで目を釘付けにさせた。

 BBCドラマ『ナイト・マネジャー』 もル・カレ・ドラマの例に漏れずスリリング、スタイリッシュだったが、それにもまして話題となったのが主演のトム・ヒドルストンその人だ。

 端正な二枚目で演技力もあるヒドルストンは、これまでにもテレビ、映画の両方で活躍していた。だが、そこまでインパクトのある役柄には恵まれなかった。それがこの『ナイト・マネジャー』 で大ブレイク、話題を呼んだのはズバリ濡れ場だ。

 中でも壁ドン体制から…という立位の生尻が騒ぎとなった。ワイルドなイメージの俳優であれば衝撃も薄かったろうが、お坊ちゃま風のヒドルストンだけにギャップに萌えた女性も多く、放映毎に見せ場とそれに対する反応がセットで報じられる祭り状態となった。

 その『ナイト・マネジャー』 と同じル・カレ原作BBCドラマがスタートするとなれば否が応でも期待が高まる。

 だが、今度の主人公は女性(フローレンス・プー)でもあり、『ナイト・マネジャー』 のような大フィーバーは望めないと決めつけるのは気が早かったようだ。

フローレンス・プー、アレクサンダー・スカルスガルド The Little Drummer Girl

 映画祭で上映されたのは全6回となるドラマの第1回と2回だったが、いきなりショッキングなテロで始まり、その犯人ペアとして登場するのがマイケル(アミール・コーリー)にチャーリー(プー)という美男美女過ぎるテロリストだ。

アミール・コーリー 第62回ロンドン映画祭

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年10月16日(火) 発売

DIME最新号の大特集は「秋の新製品ベストバイ」特別付録は1/7スケールのロボット掃除機「ルンバ」メジャー!?

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ