人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

EVF採用でコンデジの限界を超えたFUJIFILM『X30』機能編

2014.10.07

EVF採用でコンデジの限界を超えた!FUJIFILM『X30』機能編

■Introduction

私は液晶モニターを見ながら写真を撮るのが嫌いだ。すると残された選択肢は一眼レフの光学ファインダーかEVF(電子ビューファインダー)。そしてレンジファインダーか外付けの光学ファインダーということになる。後者の2つはマイナーな存在なので考えないことにすると、一眼レフかミラーレスという構図が成り立った。しかし、近年、EVFの性能が著しく向上して解像度が粗いとか、視野率100%にならないとか、タイムラグがあるなどの弱点が克服されてきた。結果としてミラーレスだけでなく、コンデジにもEVFが搭載されるようになった。これはいい流れだ!

現在、使っている仕事カメラは自宅ではNikon『D7000』、取材用がNikon『V1』である。そこに登場したのが富士フイルム『X30』だ。人気モデルの『X20』に新開発236万ドットの有機EL電子ビューファインダーを搭載している。ファインダー倍率0.65倍、視野率100%、表示ライムラグ0.005秒のハイスペックで、コンデジ史上最高のEVFだという。ちなみにSONY『DSC-RX100M3』はファインダー倍率0.58倍、144万ドットである。こうなってくると何処までがコンデジなのかという定義が分からなくなってくる。富士フイルムは重さ500g以下のレンズ一体式ズーム式デジタルカメラにおいてと注釈を付けている。一般的にはコンデジとは、レンズ交換ができないデジカメ全てに適応する言葉なので、ここから外れるデジカメもある。SIGMA『dp2 Quattro』とか。『X30』も普通のコンデジよりはずっと本格派のカメラなのだ。

■Design

『X30』にはブラックとシルバーがある。シルバーはガンメタに近い濃いめの色だ。往年の銀塩カメラを思わせるデザインはシルバー。ブラックはそれよりモダンな感じだ。光学ファインダーがなくなったのでフロントはスッキリと『X-E2』と同じで良かったと思うのだが、なぜかステレオマイクの穴が開いている。私がオーナーなら動画は撮らないので、ここはパテ埋めしてフラットにしたくなるだろう。それ以外に気になる点はない。操作性はレンズ部分に追加されたコントロールリングで大幅に向上している。さらに液晶モニターがチルト式になった点も非常にいい。

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年10月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「電動ブレンダー&ホイッパー」!特集は「ポイ活 勝利の方程式」「アップル新製品」「キッチン家電」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。