人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2014.11.18

アレルギー改善、老化防止、美肌ほか「漢方治療」研究の最前線

■漢方治療が世界的に注目されている理由とは

 天然の生薬をベースにした漢方薬は体にあまり負担のかからない薬ということは理解しているが、効果が得られるまで時間がかかりそう、保険は適用するのか、怪しげなものもあるのでは…など、漠然としたイメージで判断している人も多いのではないだろうか。

 西洋医学が主流の日本では長らく漢方医学は傍流とされてきたが、アトピーやぜんそくなどのアレルギー患者が増加するに伴い、自然治癒力を高めることで体の内側から治していく漢方薬が再評価され、現在、漢方薬の研究はオックスフォード大学をはじめとする欧米の主要大学でも盛んに行われており、最先端医療として注目されている。

 伝統医学である漢方への注目が高まる中、漢方の正しい知識を啓蒙することを目的に設立され、漢方治療の現状と最新情報を発信する「漢方アンバサダーズ」が主催する、『肌の悩みと漢方治療 最前線』と題したセミナーが開かれた。

 講師は20年前から漢方を皮膚治療に取り入れ、東海四県版オリコンメディカルチャートで医療水準1位、総合評価2位にランクされた静岡県島田市の本院と千葉県船橋市に分院のある「あらなみクリニック」の総院長の荒浪暁彦氏。荒浪ドクターは現在40代とのことだが、若々しい風貌に驚いた。

「16年間でサーフィンをやっていたので日焼けでまっ黒だった」と話す荒浪ドクターだが、顔にはシミひとつなく、その理由についてもセミナーの中で明かされた。

アレルギー改善、老化防止、美肌ほか「漢方治療」研究の最前線

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年7月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は超強力なUSBモバイル扇風機!大特集は「夏の新製品辛口評価テスト」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。