人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2015.01.02

「男のこだわり」がたっぷり詰まったインテリア雑貨

 変なことを言ってるように聞こえるかもしれないが、自分のことを「やっぱり男だな」と感じる瞬間のひとつに、自分の選んだデザインが「男っぽい」ことが挙げられる。女性なら選ばない、いかにも「男のこだわり」を感じさせるものが自分の好みだと気づいた時に、自分が男であることを再認識するのだ。

 もしかすると、そうしたもの達は男である自分を映し出す鏡のようなものなのかもしれない。今回紹介するのは男である自分が「男のこだわり」を感じてしまう雑貨たちである。感情から私たちを誘う雑貨たちには、いくらお金をかけても手に入れたくなる、そんな危ない魅力がある。

■無機質と無機質から生まれるもの『tetu 時計』

無機質と無機質から生まれるもの『tetu 時計』

無機質と無機質から生まれるもの『tetu 時計』 無機質と無機質から生まれるもの『tetu 時計』

 デザイナーズホテルにあってもおかしくなさそうな時計『tetu 時計』。南部鉄とアルミニウムを素材にしており、静かな存在感を感じさせる時計である。本来時間を刻む時計は無機質の象徴とされることもあり、その一方で金属の鉄もまた無機質の象徴であると言える。にも関わらず、その両者が組み合わされると温かみが生まれるから不思議なものだ。価格は8,400円で楽天市場等から購入することができる。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年12月15日(土) 発売

DIME最新号の特別付録はCOMPLYの「高級イヤーチップ」!大特集は「<超保存版>2019年トレンド大予測」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ