人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2015.03.26

思わず“足ドン”したくなる!? リーボック『ジーポンプ フュージョン』の履き心地を検証

◆どんな足の形やサイズでもしっかりと安定する“カスタムフィット”

 リーボックの代名詞でもある、空気を注入しフィット感を調整できる“The Pump テクノロジー”を搭載した、次世代型ランニングシューズ「ZPump Fusion(ジーポンプ フュージョン)」が3月10日から全世界で一斉発売された。

“足ドン”したくなるようなフィット感と軽さ。リーボックの次世代型ランニングシューズ「ジーポンプ フュージョン」の履き心地

 発売に先立ち発表会が開かれ、ブランドアンバサダーを務めるタレントのすみれ、リーボック本社の新商品開発責任者のビル・マクニス氏、25年前に「The Pump テクノロジー」を開発したレジェンド的存在のポール・リッチフィールド氏、リーボック ブランドディレクターの白川創一氏、ランニング/アウトドア部門を統括する八木稔氏らが揃い、全員「ジーポンプ フュージョン」を履いて登場した。

“足ドン”したくなるようなフィット感と軽さ。リーボックの次世代型ランニングシューズ「ジーポンプ フュージョン」の履き心地

 近年のリーボックはクロスフィット、レスミルズ、ヨガといったグループフィットネスに重点を置いているが、新製品はランニングシューズというベーシックな商品。

「私たちは身近なフィットネスライフを提唱しているが、ジムのエクササイズだけでなく、すべてのスポーツの原点は走ることだと思う。フルマラソン完走だけがゴールではなく、走ることの楽しさを日本の市場で展開したい」(白川氏)

“足ドン”したくなるようなフィット感と軽さ。リーボックの次世代型ランニングシューズ「ジーポンプ フュージョン」の履き心地

 「ジーポンプ フュージョン」は、継ぎ目のない一体型のアッパーと、アッパーに内蔵されたエアチャンバーに空気を注入すると、足の中央部からかかとを含む足周りを固定することができる。どんな足の形やサイズでも安定感を得られる、“カスタムフィット”が最大の特長だ。

“足ドン”したくなるようなフィット感と軽さ。リーボックの次世代型ランニングシューズ「ジーポンプ フュージョン」の履き心地

「シューズと足との間にすき間がないのが正しいシューズ選び。手に持って軽いから選ぶのは大きな間違いで、履いて軽いのがいいシューズで正しいシューズといえる。これを実現できたのが、カスタマイズできる『ジーポンプ フュージョン』だ。

 老若男女の足の違い、外反母趾、足のむくみと、足の状態は人によって異なり、1日で変化することもある。ポンプをすればひとつのシューズがさまざまな状況に対応できる商品は、今までにはない革新的なものだと思う」(八木氏)

“足ドン”したくなるようなフィット感と軽さ。リーボックの次世代型ランニングシューズ「ジーポンプ フュージョン」の履き心地

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年11月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「ゴルゴ13」のオリジナル万年筆!大特集は「2018年ベストヒットランキング」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ