人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

書店とカフェと電器店が融合した『蔦屋家電』は家電量販店が目指すべき未来の姿か?

2015.05.18

◎映像&文具

 映像と文具は同じフロアで展開。ビデオカメラの横に万年筆が並んでいても、何の違和感もない空間となっているのが不思議。

本とカフェと家電が融合した「蔦屋家電」は、未来型家電店か?

 映像では空間を楽しむことにこだわり、インテリアとしてのAVを提案。映像を映さないときは鏡をして使用できる「GLAS LUCE」は、スタイリッシュで美しい、モニターを兼ね備えた商品。壁に埋め込んだり、フレームアートのように楽しめる。また、LGの日本向けのカーブドテレビや、50インチ以上の4Kテレビを取り扱っている。超短焦点プロジェクターは85~147インチまで、サイズ変更も可能になっている。

本とカフェと家電が融合した「蔦屋家電」は、未来型家電店か? 本とカフェと家電が融合した「蔦屋家電」は、未来型家電店か?

◎ネットワーキング/写真

 カメラやカメラアクセサリーの販売と、デジカメやスマホのプリントサービスなどを行うネットワーキング、さらに手持ちのデータから缶バッチやパネルなどを制作するコーナーもあって、子どもと一緒でも楽しめそうだ。直営店でしか扱っていないポーターのカメラバッグも扱っており、カメラを持って手軽にお出かけができるとニコタマのママ層にも人気だとか。

本とカフェと家電が融合した「蔦屋家電」は、未来型家電店か?

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年11月15日 発売

DIME最新号の特別付録は「スタンド一体型簡易スマホジンバル」!今年から5年先のトレンドまで丸わかり!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。