人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

書店とカフェと電器店が融合した『蔦屋家電』は家電量販店が目指すべき未来の姿か?

2015.05.18

◆1階~人生のON/OFFを自らデザインするヒントを取り揃えたフロア

 1階はスマートフォン、オーディオ家電、CDやレコードの販売、レンタル、文具、映像、写真などのエリアになっている。ブックストリートの本のジャンルは、旅行、デザイン、ワークスタイル。下記店舗以外では、自動アシスト自転車専門店「モトベロ」、カフェの「スターバックス」、コンビニの「ファミマ!」が入っている。

◎Apple Authorized Reseller & Apple 正規サービスプロバイダ

 蔦屋家電で扱っているスマートフォンはiPhoneのみ。「Apple Authorized Reseller」では、iPhone、iPad、Apple Watch、MacなどのApple製品が並ぶ。Apple Watchの体験用モデルが設置されているテーブルではイスに座って体験ができたり、ビジュアルを楽しめるスペースもあり、Apple製品を体感できるエリアになっている。

本とカフェと家電が融合した「蔦屋家電」は、未来型家電店か? 本とカフェと家電が融合した「蔦屋家電」は、未来型家電店か?

 1階フロアの中心部にはカフェスペースと共に、Apple製品の修理を受け付ける正規サービスプロバイダと、au、ドコモ、ソフトバンクの3キャリアのサービス窓口となるモバイルコーナーを併設。外観はカフェにしか見えないため、量販店とは全く違った雰囲気で、ゆっくりとサービスを受けられそうだ。その周辺には、ガジェット類やiPhoneケースなどを触って試せるモバイルアクセサリーもある。

本とカフェと家電が融合した「蔦屋家電」は、未来型家電店か?

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年11月15日 発売

DIME最新号の特別付録は「スタンド一体型簡易スマホジンバル」!今年から5年先のトレンドまで丸わかり!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。