人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2015.07.04

今どきの「祖父母と孫」の関係性

 シニア向け宿泊予約サービスを提供する株式会社ゆこゆこは、同社が運営する宿泊予約サイト「ゆこゆこネット」の50代以上のメールマガジン会員1160人を対象に、孫に関する調査を実施した。調査の結果、シニアに「孫にどう見られたいか」について聞くと、男性は「物知り」「威厳がある」など内面、女性は「若い」「きれい」など外見を気にしていることがわかった。また、「将来孫にしてほしいこと」について「忘れないでいてほしい」「電話がほしい」「手紙がほしい」など、女性は孫への要望が多いことがわかった。また「孫からの呼ばれ方」について聞くと、女性は約4割が「ばあば」という結果に。「○○(名前)ちゃん」と呼ばれる人も1割弱ほど見られた。

「孫にどう見られたいか」について:男女とも半数以上が、「親しみ」のある「やさしい」祖父母だと思われたい。 男性は「物知り」「威厳がある」など内面、女性は「若い」「きれい」など外見を意識

孫にどう見られたいか

孫にどう見られたいか?

【孫は自分をどんなふうに見ていると思うか】を聞いたところ、「やさしい」(男性52.0%、女性52.8%)が最多で、次いで「親しみがある」「元気」だった。また、【孫にどんなふうに見られたいと思うか】を聞いたところ、男女ともに「親しみがある」(男性53.1%、女性63.3%)が最多で、次いで「やさしい」「元気」という結果に。「親しみがある」の項目において、【孫はどう見ていると思うか】で男性37.2%、女性43.2%に対し、【孫にどう見られたいか】では男性53.1%、女性63.3%とそれぞれ大きく差が開き、孫にもっと親しみを持たれたいという祖父母の気持ちがうかがえる結果に。【孫にどんなふうに見られたいか】の問いには、男性は「なんでも知っている、物知り」「威厳がある」など内面について、女性は「若い」「かわいい、きれい」など外見についての項目がそれぞれ選ばれており、男女の意識の差が見られた。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年11月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「ゴルゴ13」のオリジナル万年筆!大特集は「2018年ベストヒットランキング」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ