小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

BRPの3輪車『Can-am Spyder RT』で行く1泊2日、500kmの西伊豆ツーリング旅行記

2015.07.06

三輪で一泊二日、500kmの西伊豆ツーリング。BRP『Can-am Spyder RT』

『iPhone6Plus』対応のマウントはAmazonで探した。下に敷いたのは座布団状の固定マットで吸盤が使えない場合に備えたが、今回は必要なかった。クルマならこれに載せるだけで安定して置ける

三輪で一泊二日、500kmの西伊豆ツーリング。BRP『Can-am Spyder RT』

振動で落ちると怖いのでチェーンなどを使って落下防止対策をほどこした。結局、東名高速の東京インター入口のコーナーに穴ぼこあってマウントから外れたこと1回、それ以外は問題なく使えた

三輪で一泊二日、500kmの西伊豆ツーリング。BRP『Can-am Spyder RT』

Spyder RTに話を戻す。今回、初めて自宅の駐車場まで運んだが左右の幅はかなりある。大型バイク2台を収納できる屋根付きガレージが空であればSpyder RTが入ったのだが、生憎バイク1台の逃げ場所がないため、その手前に専用カバーを掛けて駐輪した。前後の長さはバイクとそんなに変わらないためスペースは十分だった。もしオーナーになったら、屋根付きガレージに置きたい。バックギアがあるため取り回しはいい。もちろん、パーキングブレーキを解除すれば1人でひいてバックできる。

三輪で一泊二日、500kmの西伊豆ツーリング。BRP『Can-am Spyder RT』

インパネはシンプルなF3と比較すれば豪華で、独立した燃料計があり見やすかった。欲を言えばグローブボックスの中にUSB充電できるソケットがあれば便利なのだが

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年10月14日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「4WAYポータブルランタン」! 特集は「行列店に学ぶヒットの法則」、「iPhone 13」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。