人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2015.09.10

週刊秘境酒場★酒と写真と日本とフィリピン!?大井町のフィリピンパブ『T』

■連載/カーツさとうの週刊★秘境酒場開拓団

酒と写真と日本とフィリピン。大井町のフィリピンパブ『T』さんの評価

オヤジス度    ★★★
エルドラ度    ★★
オヤジナリティー 

 午後7時頃。大井町。

 その夜。一軒目の立ち呑み屋で軽く仕上がったオレは、満足気に店をでた。店の外では一歩先に店を出たU氏が、なぜか道路に仁王立ちになっていた。

「どしたどした?」

 そう聞くとU氏は、目の前の看板を指さした。

「見てくださいよこの看板!」

 そこにはこう書かれていた。

『フィリピンパブ 1時間3000円』

「安くないすか?」

 すでにU氏は行く気満々なのか、そのセリフには鼻息フガフガ感がモロに出ていた。

「ん?いっちゃうか。今の店安かったし」

 アルコールの入ったチンポ所有生物の思考は単純かつ浅はかだ。シラフだったら絶対に“高い!”といい張るような状況でも、なにかしら“本日はお得に呑んでます”的要素があると、エロい方向に水は流れる。

「なにしろ我々にはフィリピーナに絶対モテる秘密兵器がありますから」

 そう、U氏とオレには秘密兵器があるのだった!! この連載の42回でU氏とオレでマニラの現地フィリピンパブに行った話を書いたが、そのフィリピン行の日程の最中、我々はあのマラカニアン宮殿で行われた政府主宰のパーティーに招待されたのだった!!

 そしてそのパーティーには、なんとフィリピンのアキノ三世大統領も臨席されていた。さすがに大統領が出席されるだけあってセキュリティーは厳戒態勢。政府のオフィシャルカメラマン以外は撮影禁止。スマホも入り口でチェックされ、カメラレンズに撮影ができないようにシールを貼られるという状況だった。

 しかし、なにかとユルイのがフィリピンのみなさんの素晴らしい国民性である。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年11月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「ゴルゴ13」のオリジナル万年筆!大特集は「2018年ベストヒットランキング」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ