人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

【ヒットの理由】300万パック売れた相模屋食料『マスカルポーネのようなナチュラルとうふ』

2015.09.17

■最終的に到達したい姿を実現する

『マスカルポーネのようなナチュラルとうふ』はこうして完成。オリーブオイルをかけてスプーンで食べるスタイルを提案すると同時に、アレンジレシピも多数開発し、様々な使い方も提案した。

アレンジレシピ アボガドトマトのタルティーヌ アレンジレシピ ナチュラルとうふとクレソンのサラダ
アレンジレシピの一例。左から、ナチュラルとうふとアボカド・トマトのタルティーヌ、ナチュラルとうふとクレソンのサラダ。

 発売から約2カ月後の2014年10月には、新フレーバーのかぼちゃ風味を限定発売する。ハロウィンパーティが定着しつつあることを受けて、急きょ決めた。ハロウィンらしいパッケージで発売し、ハロウィン終了後にはパッケージデザインを変更してパンプキン風味として展開。再販の要望が多く、2015年も9月14日から発売となった。

 2015年2月に発売のチョコレート味も、バレンタインデーに合わせて企画、投入された。当初は期間限定の予定だったが、継続販売の要望が多く、通年販売となった。

 そして2015年8月には、『ナチュラルとうふpremium ハチミツ×プレーン』を発売する。「いつでも、どこでも、オシャレに食べられる」をコンセプトにカップ入りとし、ハチミツをかけてスプーンで食べるスタイルを提案した。

 鳥越氏によれば、『ナチュラルとうふpremium ハチミツ×プレーン』は最終的に到達したい姿だという。企画の経緯を、次のように語る。

「豆腐は水を切って皿にあけてから食べるので、食べられる場所が限定されます。制約を取り払い、いつでも、どこでも食べられるようにすれば、もっと伸びます」

 ハチミツをかけて食べるスタイルは、女性にとってハチミツは定番アイテムであることから提案した。豆乳クリームもハチミツに合うよう濃いものを使い、premiumの名に恥じないものに仕上げた。

ナチュラルとうふかぼちゃ風味 ナチュラルとうふパンプキン

ナチュラルとうふチョコレート味 ナチュラルとうふ チョコレート

ナチュラルとうふプレミアム ナチュラルとうふプレミアム_カップ空け

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年11月16日(月) 発売

DIME最新号の特別付録は「8.5インチ デジタルメモパッド」!特集は「GoToトラベル完全攻略」「ベストバイ2020」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。