小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

エンビロンの生みの親が開発した“老化を遅らせて健康寿命を延ばす”サプリメント

2015.09.22

 近年、「テロメア」という細胞核の中にある染色体の末端部が、不老のカギとなるのではと注目されているが、テロメアは加齢と共に短くなり、テロメアが短縮することが細胞老化になると言われる。ビタミンA や抗酸化物質によって、細胞内のテロメアが守られ、細胞の寿命が延びたという報告もある。

海外セレブも愛用しているスキンケアブランドの生みの親が開発した、老化を遅らせ健康寿命を延ばすサプリメントが登場

「健康な肌を保つには1日当たり少なくとも2万IU(6600μgRAE)のビタミンAが必要で、うな重で換算すると4人前に当たる。これだけの量を毎日摂取するにはサプリメントが効率的だ。私は過去20年間、1日当たり6万IU(1万9800μgRAE)のビタミンAを毎日摂取している。厚労省から発表されているデータをみると、女性は推奨量よりもずっと下回っている量しか摂っていないのがわかる。しかもビタミンAにはβカロチンも含まれてしまっている。βカロチンは本来の意味ではビタミンAではない。ビタミンAは動物由来のものを指し、βカロチンから体内でビタミンAを作り出すことはできるが、牛、豚などのビタミンAに比べると効率性が低い」(フェルナンデス氏)

海外セレブも愛用しているスキンケアブランドの生みの親が開発した、老化を遅らせ健康寿命を延ばすサプリメントが登場

 土壌の変化などにより、100年前と比べると野菜自体の栄養価が減っているため、食物のみでは推奨量を取りにくくなっている現状もある。にんじんを調べたデータでは、1950年と2010年を比べると、100gでビタミンA(βカロチン)は81%減、ビタミンCや鉄分は60%減少している。

海外セレブも愛用しているスキンケアブランドの生みの親が開発した、老化を遅らせ健康寿命を延ばすサプリメントが登場

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年10月14日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「4WAYポータブルランタン」! 特集は「行列店に学ぶヒットの法則」、「iPhone 13」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。