人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2015.11.23

ソウルに行くなら絶対食べておきたいグルメ10選

 海外旅行先の中でも韓国は女性を中心に根強い人気を誇り、グルメや美容、ショッピングを目的に旅行する人が多い。中でもサムギョプサルや参鶏湯(サムゲタン)など、韓国グルメは日本人にも人気だ。株式会社エイチ・アイ・エスが“食欲の秋”到来にあわせ、同社のソウル支店が中心となって運用するFacebookページ「いいね!韓国」のファンを対象に「韓国好きが決める!ソウル行くなら絶対食べたいグルメ投票キャンペーン」を実施し、韓国王道グルメの焼肉や参鶏湯(サムゲタン)、タッカンマリなどの中から、ソウルを訪れた際に必ず食べてしまう絶品グルメへの投票を受け付けたところ、リピーターだからこそ知っている情報が多数集まった。同社ではその回答から絶品グルメ20店舗を厳選し、「ソウル行くなら絶対食べたいグルメ」の投票結果を発表した。

 韓国グルメ王道の焼肉を抑えて、堂々の1位に輝いたのはBEANS BINS COFFEEの「苺ワッフル」で、山盛りの苺がのったふんわりサクサクのワッフルが、多くの韓国ファンの支持を得た。次いで2位に神仙ソルロンタンの「ソルロンタン」、3位には眞味食堂の「カンジャンケジャン定食」がランクインした。

◎投票キャンペーンランキングの結果

■1位 BEANS BINS COFFEE(ビーンズビンス)の「苺のワッフル」

ソウル行くなら絶対食べたいグルメ

韓国のワッフルブームの火付け役となった人気のカフェチェーン店。トッピングのフルーツは毎朝届けられる新鮮なものを、アイスクリームはハーゲンダッツを使用したこだわりのワッフルです。「毎年冬のソウルのお楽しみ!苦手だったワッフルなのにこちらのお店のワッフルを食べてから大好きになりました!」というお客様の声にもあるように、ワッフルに対する概念を覆すほどの味に、多くの支持を集め堂々の1位に輝きました。なお、人気の苺ワッフルは苺のとれる季節限定ですので、ご注意を!

住所:ソウル市中区忠武路1街23-1 サボイホテル2階(明洞店)
アクセス:地下鉄4号線明洞駅6番出口より徒歩約3分

■2位 神仙(シンソン)ソルロンタンの「ソルロンタン」

ソウル行くなら絶対食べたいグルメ

30年以上の伝統を誇るソルロンタン専門店!骨付きの牛肉をじっくり煮込んで作られる白濁の牛骨スープで、あっさりした中にもコクがあり、トロトロしたスープが特徴です。グルメ天国のソウルで疲れた胃にも、あっさりとした味が優しいという事で、票を多く伸ばしました。しっかり食べたい時には、餃子の具のようなマンドゥと呼ばれる団子が入ったソルロンタンを!という様にシーンに合わせて注文を変えるファンも多いようです。

住所: ソウル市中区明洞2街2-2(明洞店)
アクセス:地下鉄4号線明洞駅6番出口より徒歩約7分

■3位 眞味食堂(チンミシッタン)の「カンジャンケジャン定食」

ソウル行くなら絶対食べたいグルメ

蟹ミソとご飯が絶妙なハーモニーを奏でるカンジャンケジャン。観光客はあまり訪れる事のないエオゲ駅近くにある名店です。メニューはケジャン定食のみなので、席に着くと注文しなくても人数分の料理が運ばれてきます。蟹ミソと特製醤油ダレが食欲をそそります。「ここのカンジャンケジャンを食べたら、他の店では食べられないくらい絶品です。」という声にもあるように、すっかり虜になってしまったリピーターから多くの票が集まりました。人気店なのでぜひご予約を!

住所:ソウル市麻浦区孔徳洞105-127
アクセス:地下鉄5号線エオゲ駅4番出口より徒歩約5分

■4位 土俗村(トソッチョン)の「参鶏湯(サムゲタン)」

ソウル行くなら絶対食べたいグルメ

人気の秘密は濃厚でコクのあるスープ!餅米、ナツメ、高麗人参、ニンニクなど栄養たっぷりの定番の具材に、「土俗村」秘伝の具材を加えた参鶏湯。人気店の為、昼食や夕食時にはいつも列ができますが、「少々時間がかかっても食べたい一品です!!スープが絶品!」というように、並んでも食べる価値ありというファンの支持を集め、上位にランクインしました。

住所:ソウル市鍾路区体府洞85-1
アクセス:地下鉄3号線景福宮駅2番出口より徒歩約5分

■5位 ソソモンヌンカルビチッ・ヨンナムシクタンの「ソカルビ」

ソウル行くなら絶対食べたいグルメ

安くて美味いカルビを立ち食い!店内に椅子はなく、テーブル兼コンロのドラム缶を囲んでカルビを立ったまま頬張る人でいっぱい!メニューは骨付きカルビと飲み物のみのため、ご飯を食べたい方は持込みOKとなっています。「雰囲気も味も大好きです!」というように味はもちろん、お店の雰囲気も好評でした。

住所:ソウル市麻浦区老姑山洞109-69
アクセス:地下鉄2号線新村駅7番出口より徒歩約5分

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年11月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「ゴルゴ13」のオリジナル万年筆!大特集は「2018年ベストヒットランキング」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ