人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.11.09

格安SIMを選ぶ際の情報源、2位は「家電量販店店員の説明」、では1位は?

お得なのはわかっている…しかし、様々なサービスがありすぎてどこと契約するのがベストかわからない!…そんな理由から格安SIMデビューするのをためらっている人も多いことだろう。

そこで今回、最近、格安SIMを契約したユーザー750人を対象にした契約場所や契約する際に参考になった情報源に関するアンケート調査の結果が発表されたので、早速、紹介していきたい。

2018年1 月~9 月格安SIM契約者の割合。「Y!mobile」33.9%、「楽天モバイル」26.9%、「UQ mobile」13.6%

2018 年1 月~9 月の期間に格安SIM を契約した20歳~69歳の男女750人に、契約したサービスを聞いた調査では、「Y!mobile」が33.9%ともっと多く、次いで「楽天モバイル」が26.9%、「UQ mobile」が13.6%と続いた。

格安SIM 契約場所は「店舗」が66.9%、シェア上位3サービスでは80.3%が「店舗契約」

2018年1月~9月の期間に格安SIMを契約した20歳~69歳の男女750人に、契約した場所について聞いた調査では、「店舗」が66.9%、「WEB」が30.5%となった。

これをシェア上位3 サービス(Y!mobile、楽天モバイル、UQmobile)で見てみると、「店舗」が80.3%、「WEB」が18.3%という結果となった。

2018 年1 月~9 月の期間に格安SIM を契約した20歳~69歳の男女750人に、契約した場所について聞いた調査において、サービス別で見るとY!mobileでは「店舗」が92.5%、「WEB」が5.5%、楽天モバイルでは「店舗」が64.9%、「WEB」が33.7%、UQmobile では「店舗」が80.4%、「WEB」が19.6%、mineo では「店舗」が31.0%、「WEB」が64.8%、OCN モバイルONEでは「店舗」が16.7%、「WEB」が76.7%となった。

格安SIM を契約した場所を選んだ理由は?

店舗で格安SIM を契約した人(n=502)に店舗で契約した理由を聞いた調査では、48.0%が「対面式での契約が安心するから」と回答。続いて「自宅から行きやすい場所に店舗があるから」が37.8%、「即日手続きができてSIM を受け取ることが出来るから」が20.5%となった。

WEB で契約した人(n=229)にWEB で契約した理由を聞いた調査では、66.8%が「申し込みが簡単だから」と回答し、続いて「待たずに契約が出来るから」が35.8%、「受付時間内であれば好きな時間で申し込みができるから」が24.0%となった。

格安SIMを選ぶ際に参考にした情報源とは?

格安SIM 利用者(n=750)を対象に格安SIM を選ぶ際に参考にした情報源(複数回答可)について聞いた調査によると、男女別で見ると男性では「格安SIM 提供会社のWEBサイト」が49.0%と最も多く、次いで「価格コムなどの比較サイト」が29.7%、「家電量販店などの店舗の店員の説明」が25.1%となった。

女性では「格安SIM 提供会社のWEB サイト」が38.3%と最も多く、次いで「家電量販店などの店舗の店員の説明」が34.9%、「家族や友人・知人の情報」が27.4%と参考にした情報が男女で異なる結果となった。

WEBよりも店舗で格安SIMを契約した人のほうが多いことが明らかになった今回のアンケート。どれにしよう迷っている人はWEBで下調べをしたあとに、実際に店舗へ赴き販売員の詳しい説明を聞くと良いかも知れない。

ネットの情報よりも店舗
<調査概要>
「2018年格安SIM 契約者の契約に関する実態調査」
・調査期間:2018年10月5日~10月15日
有効回答:750 人
・調査方法:インターネット調査
・調査対象:2018年1月~9月の期間に契約したメイン利用の通信キャリアが
格安SIMであると回答した20歳~69歳の男女
・設問数 :11問

出典元:MMDLabo株式会社

構成/こじへい

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年10月16日(火) 発売

DIME最新号の大特集は「秋の新製品ベストバイ」特別付録は1/7スケールのロボット掃除機「ルンバ」メジャー!?

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ