人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

世界最強の餃子のタレがあった大森「MM酒場」

2018.11.07

■連載/カーツさとうの週刊★秘境酒場開拓団

オヤジナリティー ★★
家計貢献度    ★★
エロテイスト   ★★

(写真はイメージです。本文とは関係ありません)

 平日午後4時。京浜東北線の大森駅東口周辺で、どうしても1杯というか3〜4杯飲みたくなっていた。何度か行ったことがある『F(仮名)』っていう昼からやってる有名居酒屋の店頭の看板に書いてある、

『5時までサワー1杯150円』

 という謳い文句にも心引かれたが、今が4時。5時までだと150円になる時間は1時間しかないし、この店、御会計がけっこうテキトーなんだよなァ〜と躊躇してると、そのすぐ向かいに『中華居酒屋』という看板が目に入る。

『MM酒場(仮名)』という店名以外に『24時間営業』なんて書かれた看板は、なんだか悪趣味なほどにギラギラと目立つ赤で、建物自体はかなり年季が入っているのに、そんなこたぁ〜お構いなしという恥も外聞も捨てきった開き直りで、

「とにかく目立ちゃいい!」

 という自己主張が先走り、居酒屋というよりもマンガ喫茶のようですらあった。オレは呑み屋に対して特に情緒だとか趣だとかは求めてないので、「なんか安そう…」という雰囲気だけで入ってみた。

 そして予想通り飲み物が安かった!! 午後2時半から6時半まで生ビールとサワー類が190円! 隣の『F(仮名)』の150円よりは高いけど、あっちは5時まで、こっちは6時半まで。2時間くらい滞在することを考えたら、絶対こっちの方がお得だ!

 で、中国系と思われる若い女性店員……このコがかなりの美形!! ……に促されテーブルに座ると、店内のどこからか聞こえるかなりの大音量のおそらく中国語。どっから聞こえるんだ? とキョロキョロするとオレの後の席に座っているおそらく中国人の若い女性客が、オレの頭越しにカウンターの中にいる例の美形中国人店員に話してた。

 二人は友人らしいんだが、この女性客の中国語がとにかく早口!! オレね、中国って10回近くいってるけど、現地でもこんな早口の中国語は聞いたことがない!

 どのくらい早いかってェと、もうモールス信号のトントントトンツーツーツツーみたいなのあるじゃない、タイタニックの映画とかに出てくるような! あの速度というか、映画『ブリキの太鼓』のオスカル少年の太鼓の乱れ打ちというか、もうテープの早回しみたいな速度!!

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年9月14日(土) 発売

DIME最新号の特別付録は「デジタルスプーンスケール」!さらに激変するスマホの大特集に最新iPhone情報も!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。