小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

初心者&リターンライダー必読!意外と知らないバイクのこと6選

2018.11.06

車やバイクなど、構造はまったく分からないのに利用している人が大半ではないでしょうか? 構造を理解できれば、パフォーマンスをさらに発揮できるだけでなく、故障やトラブルにも対処できるようになります。今回はバイクに関する、ためになる知識をまとめました。

意外と知らないバイクのこと

【意外と知らないバイクのこと】「キルスイッチ」ってバイクを壊しちゃうの?

穏やかではないネーミングですよね、キルスイッチ。右ハンドルで存在感を放つ赤いスイッチです。キルっていったい何を殺すつもりなんだ! 赤は血の赤か! という話ですが、答えは簡単、エンジンを殺します。殺すというと聞こえは悪いのですが、要はエンジンを切るわけです。エンジンを切るからキルスイッチ。覚えやすいですね。

【参考】https://dime.jp/genre/605746/

【意外と知らないバイクのこと】空冷と水冷エンジンのほかに「油冷」があるってホント?

信じられないかもしれませんが、エンジンの内部では爆発が起こっています。爆発ですよ、爆発! 機密性が保たれた金属製の小部屋の中の出来事とはいえ、爆発は爆発。当然、熱くなります。熱を放置しておくと具合が悪くなるのはエンジンも人間も一緒。熱を下げなければいけません。そしてエンジンの冷却方法には、空冷、水冷、そして油冷などがあるのです。

【参考】https://dime.jp/genre/607444/

【意外と知らないバイクのこと】昔は多かった「キャブレター」って何?

燃料タンクに注ぎ込まれたガソリンは、そのままエンジンに送り込まれるわけではありません。霧吹き的な機器によって霧化され、ほどよい割合で空気と混ぜられて混合気となり、エンジン内部に送り込まれます。わざわざ混合気にするのは、エンジン内部で力強い爆発を起こすため。液体のままのガソリンは意外にも燃えにくく、爆発力は発揮しません。空気と混ざることで爆発するのです。

【参考】https://dime.jp/genre/604966/

【意外と知らないバイクのこと】カブが使う「自動遠心クラッチ」って何?

夜通し原稿を書いている時、朝の到来を気付かせてくれるのは、新聞配達のカブが放つブイ〜ン、ガシャコン、ブイ〜ン、ガシャコンというギアチェンジのサウンド。これがなければニッポンの朝は始まりません。 皆さんが街でよく見かけるカブには、ひとつの特徴があります。それは、左手のクラッチレバーがないこと。でも、新聞配達のお兄さんを始め、カブユーザーの方々はガシャコンガシャコンと軽快にギアを変えています。

【参考】https://dime.jp/genre/607449/

【意外と知らないバイクのこと】「集合管」って速いの?

集合管。あるいは、集合マフラー。昔ながらのバイク乗りにとっては、ノスタルジックさに胸が熱くなる言葉ですね。残念ながら大昔は爆音をまき散らす暴走族の象徴のような存在でしたが、現在では健全なスポーツライディングを楽しむためのもの、と、大きくイメージは変わっています。

【参考】https://dime.jp/genre/611008/

【意外と知らないバイクのこと】「立ちゴケ」ってなぜ起きるの?

立ちゴケ。ああなんてイヤな響きなんでしょう。立ちゴケ。バイクが停まっている時の転倒、立ちゴケ。見たくもないし聞きたくもない言葉、立ちゴケ。それでもこうしてしつこく「立ちゴケ」と書くのは、いつ、誰の身に起きてもおかしくない事態だからです。

【参考】https://dime.jp/genre/612260/

構成/チーム@DIME

小学館ID登録&@DIMEログインでルンバi3+&Amazonギフト券が当たる

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年9月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「モバイルPCスタンドMAX」! 特集は「通勤自転車ベストバイ」、「Chromebook vs Surface」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。