人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.11.05

発売60年目の「ベビースターラーメン」で作る今晩のおかずレシピ5選

「ベビースターラーメン」と聞けば、誰もが、あの袋に入ったカリカリのラーメン風のお菓子をなつかしさとともに思い出すだろう。

このお菓子は、当初は「ベビーラーメン」という商品名で1959年に10円で発売され、発売以来60年目という超ロングセラー。

もともと即席麺のメーカーであった松田産業有限会社(現社名は株式会社おやつカンパニー)の創業者が、天日干ししていた麺のかけらがこぼれ落ちるのを「もったいない」と思ったのが、本商品誕生のきっかけ。麺のかけらに味付けをして、従業員に配ったところ評判となり、試行錯誤を経て商品化にこぎつけたという。

しばらくはチキン味の1種類だけだった「ベビースターラーメン」だが、今は味のバリエーションや派生商品(「ドデカイラーメン」)が増え、いろいろな風味を楽しめるようになっている。

「ベビースターラーメン」のラインナップの一部

くわえて、おやつカンパニー社がプロモーションに力を入れているのが、「ベビースターラーメン」を材料に使った「料理」! 意外にも、このお菓子は和・洋・中問わず様々な料理にマッチするとのことで、公式サイトには幾つかのレシピを掲載した「ちょい足しレシピ! ヤベイビー クッキング」というページが設けられているほど。

オムレツやチーズフォンデュまである「ちょい足しレシピ!」のトップページ

これをさらに推し進めたのが、おやつカンパニー社のベビースター公式レシピ集として9月末に刊行された『ベビースターラーメンレシピ 食卓で大活躍! 簡単&おいしい101品』(ワニブックス刊)だ。

『ベビースターラーメンレシピ』表紙

基本的に使用するのは、元祖の「ベビースターラーメン チキン味」(内容量が39gのもの)。これがあればだいたいの料理は作れる。あとは、おなじみの食材を使ったおなじみの料理とマッチングさせるだけ。以下、本書にあるものから5つのレシピを紹介しよう。

野菜がたっぷり食べられる「コブサラダ」

【材料(2人分)】
・ベビースターラーメン:1袋
・きゅうり:1/2本
・ミニトマト:5~6個
・アボカド:1/2個
・ゆで卵:2個
・リーフレタス:適量
・A-マヨネーズと中濃ソース:各大さじ1、ケチャップ:大さじ1/2

【作り方】
1. きゅうりは小さめの乱切り、ミニトマトは半分に、アボカドは縦半分に切って8mm厚さに、ゆで卵は4等分に切る。
2. 器に食べやすくちぎったリーフレタスを敷き、ベビースターラーメン、1を盛り付けて混ぜ合わせたAをかける。

苦味成分で食欲アップ!「ゴーヤチャンプルー」

【材料(2人分)】
・ベビースターラーメン:1袋
・ゴーヤ:1/2本
・卵:1個
・ツナ缶:1缶(70g)
・塩:少々

【作り方】
1. ゴーヤは種とわたを取り、5mm幅に切る。卵は溶きほぐしておく。
2. フライパンを熱し、ツナ缶をオイルごと入れてさっと炒め、ゴーヤ、塩を加えて3分炒める。
3. 2にベビースターラーメン、卵を入れ、全体を大きく混ぜて卵に火を通す。

ポリポリ食感の「卵かけごはん」

【材料(1人分)】
・ベビースターラーメン:1/2袋
・ごはん:1膳分
・卵:1個
・しょうゆ:少々
・小ねぎ:5cm

【作り方】
1. ごはんを器に盛り、ベビースターラーメンをのせて卵を割り入れる。
2. しょうゆをかけ、小口切りにした小ねぎを散らす。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年11月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「ゴルゴ13」のオリジナル万年筆!大特集は「2018年ベストヒットランキング」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ