人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

AIスコアリングサービスがミレニアルズたちの未来を変える!?

2018.11.05

提携企業が特典を提供する「AIスコア・リワード」

 ここまでの内容は、すでに紹介されていることも多く、旧聞に属する話。本稿が取り上げたいのは、10月から始まった「AIスコア・リワード」と、その先である。

「AIスコア・リワード」とは、J.Scoreの会員向けに、企業から割引や優待などの特典(リワード)を提供するもの。AIスコアとは別のリワード専用のリワードスコアを算出し、6段階のランクにメンバーを分類。ダイヤモンド、プラチナ、ゴールド、シルバー、ブロンズ、ピューターそれぞれのランクに向けて、お客さまの許諾を得たうえでスコアランクを企業に提供し、提携企業はリワードを提供する。

↑J.Scoreが発表した「AIスコア・リワード」第1弾の例。リワードの詳細は、J.Socreのサイトで確認することができる。

「AIスコア・レンディング」は、AIスコアが600点未満だと、サービスを利用することができなかったが、「AIスコア・リワード」では、リワードスコアが600点未満のピューターでも様々なリワードが用意されている。たとえば、みずほ銀行のATMの時間外手数料が無料になるなど、みずほマイレージクラブの特典の対象となるほか、ふるさと納税サイト「さとふる」からギフト券をもらうことができる。補足になるが、AIスコアとリワードスコアは、近いスコアが算出されるが、必ずしも一致するわけではない。

 第1弾のリワードを提供する企業は18社。プラチナやゴールドのメンバーは、「一休.com」のプラチナ会員やゴールド会員と同等サービスを利用できるほか、プラチナ以上のランクなら髙島屋のお得意様いわゆる外商会員限定の買い物特典やサービスを体験することができる。また、JTBでは、瀬戸内のリゾートホテル『ベラビスタスパ&マリーナ 尾道』で、20名限定の、村治佳織によるクラシックギターコンサート(ダイヤモンド以上)や、都内のプレミアムな宿泊と最新アウディを体験できる企画(ゴールド以上)などを用意している。

 消費を楽しむような特典に偏っているのでは? と大森氏に質問をすると、第1弾でもUdemyの実務直結型講座を特別価格で提供したり、マンツーマン英会話のGabaでレッスンを複数回プレゼントするなど、スキルアップに向けたメニューがあることを前置きしたうえで、「今回は第1弾なのでインパクトのある内容を意識しましたが、今後もリワードを拡充していきます。そのなかには若い方たちに関心のある資格試験やスキルアップに役立つメニューもあります。今後に期待してください」との答えが返ってきた。

 「一休.com」のプラチナ会員のように、相当にサービスを利用しないとなれないステージになれたり、一般向けの募集をしていない髙島屋の外商会員のサービスが利用できるなど、現在のリワードも確かにインパクトがある。ただし、少し乱暴かもしれないが、クレジットカードなどのリワードにも似た内容はあるはず。“一生懸命人生を頑張る人”や“より自分を高めたい人”を応援するというビジョンを考えるならば、教育関連のメニューの充実に今後期待したい。

↑上/2016年9月15日に行なったソフトバンクとみずほ銀行の共同記者会見に登壇した孫正義(右、ソフトバンクグループ代表取締役社長)と佐藤康博氏(左、みずほフィナンシャルグループ 前取締役 執行役社長 グループCEO)氏。会見では、孫氏が自分が米国留学をしたときのエピソードなどが披露され、若者を応援したいことが強調された。下/会見時、ソフトバンク側からは留学、就職、引っ越し、結婚、子育て、教育という分野を挙げて、<一人ひとりの夢と目標をサポート>という思いが紹介された。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年2月15日 発売

DIME最新号は「6WAYキッチンオープナー」と「超快適マスク」の2大付録に注目!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。