人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

世界初!ペットボトルの空き容器で心肺蘇生訓練ができる「CPR TRAINING BOTTLE」とは?

2018.11.01

日本では年間7万人以上が突然の心停止で亡くなっているという事実をご存知だろうか。

119番通報をしてから救急車が現場に到着するまで、全国で平均8.5分かかる。心停止してからの救命率は1分経過するごとに7〜10%下がる。しかし、発見から救急車の到着まで絶え間無くCPRを続けることで、脳や心臓の壊死を遅らせることができるのだ。

そんな状況に遭遇することは避けたいところだが、自信のない人は今からでも「心肺蘇生」の訓練をしたほうがいいだろう。ファストエイドは、心肺蘇生訓練をペットボトルの空き容器で簡単に実施できるキット『CPR TRAINING BOTTLE』を開発したので紹介しよう。

CPR TRAINING BOTTLE

『CPR TRAINING BOTTLE』は、CPRの際に胸を押すのに必要な力が、空のペットボトルを押す力とほとんど同じであることに着目した世界初のCPR訓練用キットだ。

『CPR TRAINING BOTTLE』を用いたCPR訓練は、2人1組で実施する。まず中身を飲み切った空のペットボトルを用意し、蓋を閉め、広げたシートにセット。

1人がボトルを保持し、もう1人はレクチャー動画を見ながら曲のリズムに合わせて2分間のCPR訓練を行う。2分間終了したら、ボトルを保持している人と役割を交代し終了。同様の訓練をもう一度行う。

大規模スポーツイベントをはじめとして、世界から多くの人が集中し、市民による救急対応の重要性は高まっている。気になった人は下記の関連情報をチェックしてみよう。

構成/編集部
関連情報/https://cpr-training-bottle.com/

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年9月16日(水) 発売

DIME最新号の特別付録は「マルチレンチ&ツール14」!特集は「オンラインビジネス入門」「Z世代の新・経済学」「軽自動車」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。