人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.10.30

見守りだけど監視じゃない、画期的な見守りサービス「ごえん」

現代の日本で度々、問題として挙げられるのか「無縁社会」。孤独死を不安に感じている人も少なくないだろう。そんな状況の中、画期的な見守りサービスが登場した。

無縁社会に少しでも「ごえん」を。

それが「ごえん」だ。使い方は、「毎朝起きたら電話で天気予報を聞く」これだけ。「ごえん」は毎朝かかってくる電話から、平均起床時間を算出。平均起床時間から一定時間経過しても電話が来なければ、本人へ「起きてますか?」といった内容の確認電話をかける。確認電話にも応答がない場合は、ご家族、ご友人、大家さん、支援団体などに緊急連絡を発信。

見守りとは、一歩間違えば監視。見守りは良いが、監視は嫌だという高齢者は多い。どうすれば監視と思われず、さりげなく見守ることができるのか?「ごえん」の出した答えが、「電話で天気予報を聞く」だった。

1日5円。1年でも1,825円。ただし確認電話・緊急電話を発信した場合は、1件100円になる。

見守りサービス「ごえん」は複数の方を同時に、いっぺんに見守ることができる、複数ユーザー管理機能が最初から標準で備わっている。マンション、アパートなどを管理されている、大家さんにもおすすめだ。

関連情報/https://5enn.jp/price
構成/編集部

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年11月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「ゴルゴ13」のオリジナル万年筆!大特集は「2018年ベストヒットランキング」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ